インテル® VTune™ Amplifier パフォーマンス解析クックブックの最新版の公開

同カテゴリーの次の記事

インテル® VTune™ Amplifier プラットフォーム・プロファイラーのインストールと使用法

インテル® VTune™ Amplifier パフォーマンス解析クックブックの最新版が公開されました。

インテル® VTune™ Amplifier は、開発者がコードを解析し、非効率なアルゴリズムおよびハードウェアの利用状況を特定して、適切なパフォーマンス・チューニングのアドバイスを得られるように支援する、パフォーマンス・プロファイル・ツールです。

このクックブックは、インテル® VTune™ Amplifier で提供される解析タイプを使用して、パフォーマンス解析レシピを紹介します。

今回追加された章

  • 手法
    最初に、パフォーマンス・メトリックや統計を収集するハードウェア・ソリューションを使用し、これらから利点が得られるチューニング手法を理解して、パフォーマンス解析を開始します。その後、インテル® VTune™ Amplifier で利用可能な特定のチューニングや設定レシピにドリルダウンできます。

    • トップダウン・マイクロアーキテクチャー解析
      アプリケーションが CPU マイクロアーキテクチャーの利点を活用するには、アプリケーションが利用可能なハードウェア・リソースをどのように使用しているか知る必要があります。この情報を得る 1 つの手段として、オンチップのパフォーマンス・モニタリング・ユニット (PMU) を使用する方法があります。
    • OpenMP* コード解析
      OpenMP* または OpenMP* – MPI ハイブリッド・アプリケーションの CPU 利用率を解析して、潜在的な非効率性の原因を特定します。
    • DPDK アプリケーションの PCIe* トラフィック
      インテル® VTune™ Amplifier の PCIe* 帯域幅メトリックを使用して、パケット・フォワーディングを行う DPDK ベースのアプリケーションの PCIe* トラフィックを調査します。
  • チューニング・レシピ
    インテル® VTune™ Amplifier で検出可能な最も一般的なパフォーマンスの問題を調査し、パフォーマンスを最適化するためのステップを提供します。

    • 低いプロセッサー・コア利用率: OpenMP* シリアル時間
      このレシピは、OpenMP* で並列化されたアプリケーションのシリアル実行部分を特定し、追加の並列化の機会を見つけ、アプリケーションのスケーラビリティーを向上します。
  • 設定レシピ
    特定のコード環境でパフォーマンス解析を行うため、システムとインテル® VTune™ Amplifier を設定する方法を詳しく説明します。

    • Amazon Web Services* (AWS*) EC2* インスタンス上のアプリケーションのプロファイル
      このレシピは、インテル® VTune™ Amplifier を使用してパフォーマンスをプロファイルするため、AWS* で VM インスタンスを設定します。
    • ハードウェアベースのホットスポット解析向けに Hyper-V* 仮想マシンを設定する
      このレシピは、インテル® VTune™ Amplifier を使用してハードウェア・パフォーマンスをプロファイルするため、Hyper-V* 環境で仮想マシン・インスタンスを設定します。
    • MPI アプリケーションのプロファイル
      このレシピは、インテル® VTune™ Amplifier を使用して MPI アプリケーションのインバランスと通信の問題を特定し、アプリケーション・パフォーマンスを向上します。
    • システム・アナライザーによるリアルタイム・モニタリング
      このレシピは、システム・アナライザーの概要を紹介し、ターゲットシステムをリアルタイムにモニタリングして、CPU、GPU、メモリー、ディスク、ネットワークによる制限を特定します。

関連記事