ゲームにおける群衆シミュレーションの向上

同カテゴリーの次の記事

小惑星と DirectX* 12: パフォーマンスと省電力

この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている「Improving Crowd Simulations in Gaming」の日本語参考訳です。


現在のテクノロジーでは、楽しくワクワクするようなさまざまなゲームシナリオを実現することができます。市街地で大群衆を含めたり、戦場で兵士の一団を含めて、群衆の流れを正確に予測することで、プレーヤーに素晴らしい没入感を与えることができます。ミネソタ大学の Stephen J. Guy 氏と Ioannis Karamouzas 氏、およびアルゴンヌ国立研究所の Brian Skinner 氏は、リアルタイムの群衆シミュレーションについて研究しており、興味深い結果を得ています。彼らは最近、インテルが提供したラップトップを利用して得たデータ解析に関する論文を Physical Review Letters に発表しました。解析により、群衆の流れを予測しシミュレーションすることができる、歩行者の行動の普遍的法則が明らかになりました。

論文と C++ および Python* コードサンプルを含む詳細は、http://motion.cs.umn.edu/PowerLaw/ (英語) から入手できます。

コンパイラーの最適化に関する詳細は、最適化に関する注意事項を参照してください

関連記事

  • 「電力効率が良い」とは?「電力効率が良い」とは? この記事は、インテル® ソフトウェア・ネットワークに掲載されている「How would you define "Energy […]
  • インテル® Array Building Blocks に関する学術論文インテル® Array Building Blocks に関する学術論文 編集部注:インテル® Array Building Blocks (インテル® ArBB) は、2012 年の開発ロードマップでインテル® Composer XE 製品ではサポートされないことになりました。インテル® ArBBは、研究プロジェクトとして […]
  • OpenSimulator 仮想世界サーバーのケーススタディー (パート 1)OpenSimulator 仮想世界サーバーのケーススタディー (パート 1) この記事は、インテル® ソフトウェア・ネットワークに掲載されている「OpenSimulator Virtual World Server Case Study (part […]
  • ソースコードの変更ソースコードの変更 この記事は、インテル® ソフトウェア・サイトに掲載されている「Expectations for User Source Code Changes」の日本語参考訳です。 はじめに ほとんどのコードは、多少変更するか、もしくは全く変更しなくても、インテル® メニー・インテグレーテッド・コア (インテル® MIC) […]
  • MPI と OpenMP* の併用によりハードウェアを活用するMPI と OpenMP* の併用によりハードウェアを活用する この記事は、インテル® ソフトウェア・ネットワークに掲載されている「Mixing MPI and OpenMP, hugging hardware and dealing with it」の日本語参考訳です。 今朝、私は珍しく時間がとれたため、Supercomputing […]