メモリーとスレッドのバグを検出: インテル® Inspector – スレッド、メモリー、および不揮発性メモリー対応エラー検出ツール

このセッションは、Tech.Decoded で公開されている「Find and Debug Threading and Memory Errors at the Source」の日本語版です。


メモリーとスレッドのエラーは見つけるのが困難です。本コースでは、これらのエラーの検出を支援するデバッグツールであるインテル® Inspector 2020 の概要や基本的な解析ワークフローをはじめ、メモリー、スレッド、およびパーシステント・メモリーの解析、デバッガーとの統合、自動回帰テストとユーザー API について説明します。

オンライン・トレーニング

※システム要件の詳細については、こちらのページをご覧ください。

関連情報

インテル® Inspector に関する情報は、インテル® Inspector 紹介ページ をご覧ください。 インテル® Parallel Studio XE および同梱されるその他ツールに関する情報は、インテル® Parallel Studio XE 紹介ページ をご覧ください。

関連記事