James Reinders インタビュー: 質問 1. IA Software User Society (iSUS) へ期待すること

同カテゴリーの次の記事

James Reinders インタビュー: 質問 2. インテル® Parallel Studio XE の特長

James Reinders はインテル コーポレーション ソフトウェア開発製品部門 チーフ・エバンジェリストです。並列システム分野において数十年の経験を有し、コンパイラー、ライブラリー、ソフトウェア解析製品を含むパフォーマンス最適化ソフトウェア・ツールの開発に従事しています。 この記事では iSUS が独自に行った James Reinders 氏へのインタビューをご紹介します。

質問 1. IA Software User Society (iSUS) へ期待すること

関連記事

  • James Reinders 氏インタビューJames Reinders 氏インタビュー James Reinders はインテル コーポレーション ソフトウェア開発製品部門 チーフ・エバンジェリストです。並列システム分野において数十年の経験を有し、コンパイラー、ライブラリー、ソフトウェア解析製品を含むパフォーマンス最適化ソフトウェア・ツールの開発に従事しています。 この記事では iSUS が独自に行った James […]
  • インテル® oneAPI プログラミング・ガイド日本語版の公開インテル® oneAPI プログラミング・ガイド日本語版の公開 インテル® oneAPI ツールキット、インテル® Parallel Studio XE、インテル® System Studio、およびこれらに同梱のコンポーネントを含むインテル® ソフトウェア開発製品の有効な有償ライセンスをお持ちのお客様を対象に、インテル® oneAPI […]
  • oneAPI GPU 最適化ガイド日本語版公開oneAPI GPU 最適化ガイド日本語版公開 GPU 上で oneAPI プログラムのパフォーマンスを最大限に引き出すヒントを提供する『oneAPI GPU 最適化ガイド』の日本語版を公開しました。 本ガイドは、インテル社の許可を得て iSUS (IA Software User Society) […]
  • oneAPI DPC++ 導入ガイドoneAPI DPC++ 導入ガイド 『oneAPI DPC++ 導入ガイド』の日本語版を公開しました。 本ガイドは、インテル社の許可を得て iSUS (IA Software User Society) が作成した、https://github.com/intel/llvm/blob/sycl/sycl/doc/GetStartedGuide.md (英語) […]
  • SYCL* 2020 仕様 (リビジョン 3) ドラフトの日本語版を公開SYCL* 2020 仕様 (リビジョン 3) ドラフトの日本語版を公開 異種コンピューティング向けのロイヤリティー・フリーのクロスプラットフォーム抽象化 C++ プログラミング・モデルである SYCL* (「シクル」と読みます) は、並列 API または OpenCL* などの標準化された基本的な概念、移植性、効率性に基づいて構築されており、単一ソース C++ […]