インテル® DPC++ 互換性ツール (インテル® DPCT) セルフガイド Jupyter* Notebook チュートリアル

この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている「Intel® DPC++ Compatibility Tool Self-Guided Jupyter Notebook Tutorial」の日本語参考訳です。原文は更新される可能性があります。原文と翻訳文の内容が異なる場合は原文を優先してください。


更新日: 2020年11月2日
バージョン: 最新

ファイル: dpct-notebook-master.tar.gz (英語)
ライセンス: MIT Rodinia License (英語) CeCILL
ソフトウェア: インテル® DPC++ 互換性ツール (インテル® DPCT)
インテル® oneAPI DPC++ コンパイラー
OS: Linux*
必要条件: SYCL* に関する知識

インテル® DPC++ 互換性ツール (インテル® DPCT) は、CUDA* で記述されたプログラムから SYCL* 標準で記述されたプログラムへの移行を支援します。

このセルフガイド・チュートリアルをローカルマシンで実行して、インタラクティブな JupyterLab* 環境でインテル® DPCT について学ぶことができます。Jupyter* Notebook は、簡単な例と 2 つの実例の移行方法を示します。

セルフガイド・チュートリアルの実行

このチュートリアルには、インテル® oneAPI ベース・ツールキットと JupyterLab* が必要です。また、特定の CUDA* ヘッダーファイルは、インテル® DPCT からアクセスできる必要があります。これらのコンポーネントがまだインストールされていない場合は、「必要なツールのインストール」セクションの指示に従ってください。

  1. チュートリアル・ファイル「dpct-notebook-master.tar.gz」 (英語) をダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルは、任意のディレクトリーに展開してください。
    • tar -xzf dpct-notebook-master.tar.gz
  3. 以下のコマンドを実行して、oneAPI 環境が設定されていることを確認します。
    • source /opt/intel/oneapi/setvars.sh
  4. JupyterLab* を起動し、Jupyter* Notebook を開きます。
    • jupyter-lab DPCT_Welcome.ipynb
  5. セルフガイドの Jupyter* Notebook の手順に従ってください。

必要なツールのインストール

  1. インテル® DPCT およびインテル® oneAPI DPC++ コンパイラーは、インテル® oneAPI ベース・ツールキットに含まれます。まだインストールしていない場合は、「インストール・ガイド」 (英語) の手順に従って、インテル® oneAPI ベース・ツールキットをインストールしてください。
  2. 特定の CUDA* ヘッダーファイルは、インテル® DPCT からアクセスできる必要があります。インテル® DPCT は、デフォルトの /usr/local/cuda[-version]/include ディレクトリーにある CUDA* ヘッダーファイルを探します。CUDA* ヘッダーファイルがデフォルトのディレクトリーにない場合は、インテル® DPCT のコマンドラインで CUDA* インクルード・パスを指定する必要があります。
  3. 以下のコマンドを実行して、oneAPI 環境を設定します。
    • source /opt/intel/oneapi/setvars.sh
  4. このチュートリアルには JupyterLab* が必要です。まだインストールしていない場合は、コマンドラインで以下を実行して、インストールしてください。
    • conda install -c conda-forge jupyterlab

関連情報

インテル® DPCT の詳細は、『インテル® DPC++ 互換性ツール・デベロッパー・ガイドおよびリファレンス』を参照してください。既知の問題と最新情報は、「リリースノート」 (英語) を参照してください。

関連記事

  • CUDA* から SYCL* への移行ワークフローCUDA* から SYCL* への移行ワークフロー この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている「Workflow for a CUDA* to SYCL* Migration」の日本語参考訳です。原文は更新される可能性があります。原文と翻訳文の内容が異なる場合は原文を優先してください。 概要 基本ワークフローを使用して、CUDA* […]
  • インテル® DPC++ 互換性ツール (インテル® DPCT) 導入ガイドインテル® DPC++ 互換性ツール (インテル® DPCT) 導入ガイド この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている「Get Started with the Intel® DPC++ Compatibility Tool」の日本語参考訳です。原文は更新される可能性があります。原文と翻訳文の内容が異なる場合は原文を優先してください。 この記事の PDF […]
  • エディバラ大学学生フォーミュラ・チームの CUDA* から SYCL* への旅エディバラ大学学生フォーミュラ・チームの CUDA* から SYCL* への旅 この記事は、Codeplay Blogs に公開されている「Edinburgh Uni Formula Student's Journey from CUDA® to SYCL™」の日本語参考訳です。原文は更新される可能性があります、原文と翻訳文の内容が異なる場合原文を優先してください。 この記事の PDF […]
  • SYCL* を使用した群衆のシミュレーションSYCL* を使用した群衆のシミュレーション この記事は、Codeplay Blogs に公開されている「Simulating Crowd Simulation with SYCL」の日本語参考訳です。原文は更新される可能性があります、原文と翻訳文の内容が異なる場合原文を優先してください。 この記事の PDF 版はこちらからご利用になれます。 Dirk […]
  • NVIDIA* GPU と AMD* GPU の SYCL* パフォーマンスはネイティブシステム言語に匹敵NVIDIA* GPU と AMD* GPU の SYCL* パフォーマンスはネイティブシステム言語に匹敵 この記事は 2023年4月6日に Codeplay のウェブサイトで公開された「SYCL™ Performance for Nvidia® and AMD GPUs Matches Native System […]