インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

ペイン: オプション - 全般

このペインにアクセスするには、次の操作を行います。

Microsoft* Visual Studio* IDE: [インテル® VTune™ プロファイラーを開く] アイコン () の横にあるプルダウンメニューをクリックして、[Options] を選択します。

スタンドアロンのインテル® VTune™ プロファイラー GUI: [メニュー] ボタンをクリックし、[オプション...] > [Intel VTune Profiler <バージョン>] > [General] を選択します。

次のオプションが利用できます。

操作

説明

[アプリケーションの出力先] オプション

解析したアプリケーションの出力先を選択します。

  • [製品の出力ウィンドウ]: アプリケーションの出力を [収集ログ] ウィンドウの [アプリケーションの出力] ペインに表示します。

  • [別のコンソールウィンドウ]: アプリケーションの出力を別のコンソールウィンドウに表示します (デフォルト)。

  • [Microsoft* Visual Studio* の出力ウィンドウ]: アプリケーションの出力を Microsoft* Visual Studio* の [出力] ウィンドウに表示します。このオプションを使用すると、解析中の出力を表示できます。

[結果の解決後、生の収集データを削除] チェックボックス

結果のファイナライズ後、生の収集データの削除を有効/無効にします。生データを削除すると結果ファイルは小さくなりますが、以降再ファイナライズができなくなります。

[収集ログウィンドウに冗長なメッセージを表示] チェックボックス

[収集ログ] ウィンドウで、詳しい収集状態メッセージの表示を有効/無効にします。変更を適用するには、結果を再度開きます。

[adb 実行形式のパスを指定] フィールド

インテル® VTune™ プロファイラーが解析のため Android* デバイスへのアクセスに使用する adb 実行ファイルのパスを指定します。

関連情報