インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

macOS* サポート

インテル® VTune™ プロファイラーが macOS* ホストシステムで利用できるようになりました。macOS* ホストから、リモート Linux* システムや Android* システムで収集を起動して、ホスト上で収集したデータを表示できます。ローカル macOS* でのデータ収集はサポートされていません。

必要条件

macOS* ホスト上で使用するインテル® VTune™ プロファイラーのインストールと設定に関する詳細は、『インテル® VTune™ プロファイラー・インストール・ガイド (macOS*)』を参照してください。

  1. macOS* ホストにインテル® VTune™ プロファイラーをインストールします。

  2. リモートターゲットへの SSH 接続を設定します。ターゲットシステムに適切なドライバーをインストールする必要があります。

ここから始めましょう

  1. 起動パッドからインテル® VTune™ プロファイラーを起動するか、amplxe-vars スクリプトを実行、および vtune コマンドを実行してコマンドライン・コレクターを起動します。デフォルトで、インテル® VTune™ プロファイラーは、/Applications ディレクトリーにインストールされます。詳細は、「スタンドアロン版インテル® VTune™ プロファイラー・インターフェイス」を参照してください。

  2. 新しいプロジェクトの作成

  3. リモート収集を設定するには、[解析の設定] アイコンをクリックします。

    1. [どこを] ペインで、[リモート Linux*] または [Andoird* デバイス] を選択します。

    2. [何を] ペインで収集のタイプを指定します。

      [アプリケーションを起動] を選択した場合、ターゲットシステムで起動するアプリケーションを指定すると、アプリケーションは自動的に起動されデータ収集が始まります。[プロセスにアタッチ] を選択した場合、ターゲットシステムで実行されるプロセスのリストからプロセスを選択します。

    3. [どのように] ペインで解析タイプを選択します。ホットスポット解析は、アプリケーションのパフォーマンス解析の一般的な出発点です。

    4. [開始] ボタンをクリックしてデータの収集を開始します。

      解析結果はリモートで収集され、収集が完了すると自動的にホストシステムにコピーされます。それぞれの解析のビューポイントが開き、結果が表示されます。

  4. ホストシステム上で結果を表示および解析します。

関連情報