インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

マシンクリア

メトリックの説明

ある種のイベントは、パイプライン全体をクリアして、最後にリタイアした命令の直後から再開する必要があります。このメトリックは、メモリー順序違反、自己修正コード、不正アドレス範囲へのロードの 3 つのイベントを測定します。マシンクリアのメトリックは、マシンクリアによって CPU が無駄にしたスロットの割合を表します。これらのスロットは、クリア前にフェッチされた uOp によって浪費されるか、マシンのアウトオブオーダー機能が停止した後で、状態をリカバリーする必要があります。

考えられる問題

実行時間の大部分がマシンクリア処理に費やされています。

ヒント

MACHINE_CLEARS イベントを調べて原因を特定します。詳細は、『インテル® 64 および IA-32 プロセッサー・アーキテクチャー最適化リファレンス・マニュアル』の「メモリー・ディスアンビゲーション」を参照してください。

関連情報