インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

実行ストール

メトリックの説明

実行ストールは、マシンが計算リソースを浪費せずフル稼働していることを示します。ただし、場合によっては、クリティカルな計算リソースを待機する間に、長いレイテンシー操作をシリアル化できることがあります。このメトリックは、すべてのサイクルに対してマイクロオペレーションが実行されなかったサイクルの比率です。

考えられる問題

マイクロオペレーションが実行されなかったサイクルの比率が高くなっています。実行ストールが高いコード領域で長いレイテンシーの操作を探して、代替方法を使用するか、低いレイテンシーの操作を使用してください。例えば、'div' 操作を右シフトで置き換えるか、メモリー・アクセス・レイテンシーを減らします。

関連情報