インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

メモリー依存

メトリックの説明

このメトリックは、メモリー・サブシステムの問題がパフォーマンスに及ぼす影響を示します。メモリー依存は、ロードやストア命令によってパイプラインがストールする可能性があるスロットの割合を測定します。これは、ストアがパイプラインを圧迫する特殊ケースに加えて、実行のスタベーションと同時に生じる不完全なインフライトのメモリー要求ロードをカウントします。

考えられる問題

メトリック値が高です。これは、実行パイプライン・スロットのかなりの部分が、メモリーロードやストアによりストールする可能性があることを示します。メモリーアクセス解析を使用して、メモリー階層、メモリー帯域幅情報、メモリー・オブジェクトによって関係するメトリックの内訳を調査します。

関連情報