インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

4K エイリアシング

メトリックの説明

このメトリックは、4K のアドレスオフセットを持つ先行するストア (プログラム順) によって、メモリー・ロード・アクセスが発生した頻度を予測します。誤った一致は、ロードの再発行で数サイクルを要する可能性があります。しかし、短期間での再発行は、アウトオブオーダー・コアと HW の最適化によって隠匿されます。そのため、階層の親ノード (L1_Bound など) に伝搬しない限り、このメトリックが高い値を示しても安全に無視できます。

考えられる問題

サイクルの大部分が、ロードとストア間の誤った 4K エイリアシングを処理するために費やされています。

ヒント

[ソース/アセンブリー] ビューを使用して、エイリアシングが発生するロードとストアを特定し、エイリアシングを排除するようにデータ配置を調整します。詳細は、『インテル® 64 および IA-32 プロセッサー・アーキテクチャー最適化リファレンス・マニュアル』を参照してください。

関連情報