インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

送信帯域幅依存

メトリックの説明

このメトリックは、インテル® Omni-Path ファブリックの高い送信帯域幅利用率で費やされたシステムの経過時間のパーセントを示します。メトリックは理論上の最大ネットワーク帯域幅に基づいて計算され、最大帯域幅を減少させる可能性があるリンク・オーバーサブスクリプションなどの動的なネットワーク条件を考慮していないことに注意してください。

考えられる問題

送信ネットワークの高い帯域幅利用率が検出されました。これは通信時間の増加につながります。通信パターンを解析するにはインテル® Trace Analyzer & Collector を使用します。

関連情報