インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

ダイアログボックス: バイナリー/シンボル検索

[バイナリー/シンボル検索] ダイアログボックスを使用して、ホスト上のソースファイルを検索するディレクトリーを設定します。これは、ファイナライズとソース解析に必要です。例えば、ターゲットの実行形式を実行するのに必要なサポートファイルに、非標準のディレクトリーを指定します。

リモートデータ収集を行う際にホスト上にシンボルファイルがない場合、ソースをホストにコピーするか、ソースファイルを参照できるディレクトリーをマウントして検索パスに追加します。バイナリーファイルは、データ収集後デフォルトでターゲットシステムからホストにコピーされます。

このダイアログボックスを開くには、次の操作を行います。

  1. インテル® VTune™ プロファイラーのツールバーで、 [解析の設定] ボタンをクリックします。

    結果タブに、[解析の設定] ウィンドウが表示されます。

  2. [どこを] ペインで解析システムを指定し、[何を] ペインで解析ターゲットを指定します。

  3. 下部のコマンドツールバーにある [ソース/バイナリー検索] ボタンをクリックします。

  4. ダイアログボックスの左側のペインで [バイナリー/ソース] を選択します。

検索ディレクトリー・リストを管理するには、それぞれの行にカーソルを移動してアクションボタンを確認します。

操作

説明

検索ディレクトリー・リスト

  • 非標準のディレクトリーをリストに追加します。

  • 検索リストに含まれるディレクトリーと検索順序を表示します。

ボタン

検索リストに追加するディレクトリーを参照します。

<新しい検索場所を追加> フィールド

フィールドをクリックしてアクティブなテキストボックスにディレクトリー・パスと名前を入力し、新しいローカル検索ディレクトリーやシンボルサーバーのパスをリストに追加します。

Windows* 上でスタンドアロン版のインテル® VTune™ プロファイラーから解析を実行する場合、検索ディレクトリーに次の行を追加して Microsoft* シンボルサーバーを設定します。

srv*C:\local_symbols_cache_location*http://msdl.microsoft.com/download/symbols

local_symbols_cache_location はローカルシンボルの場所です。インテル® VTune™ プロファイラーは、システム・ライブラリーのデバッグシンボルを指定する場所にダウンロードして、収集したデータを解決し、システムモジュールの正確なパフォーマンス・データを提供します。

検索は再帰的ではありません。バイナリー/シンボルファイルの正しいパスを指定します。

ボタン

選択したディレクトリーを検索順位リストの上に移動します。

ボタン

選択したディレクトリーを検索順位リストの下に移動します。

ディレクトリーを削除 ボタン

選択したディレクトリーをリストから削除します。

関連情報