インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

Parallels* ゲストシステム上でターゲットをプロファイル

Parallels* ゲストシステムでパフォーマンス解析を行うため、インテル® VTune™ プロファイラーを設定します。

Parallels* デスクトップ・ユーザーは、macOS* ホスト上で Windows* または Linux* 仮想ゲストシステムを解析するためインテル® VTune™ プロファイラーを使用できます。 インテル® VTune™ プロファイラーは、ゲストシステムにインストールして実行します。 インテル® VTune™ プロファイラーのインストールに関する情報は、ゲストシステムのオペレーティング・システム (Windows* または Linux*) 向けのインストール・ガイドを参照してください。

Parallels* 仮想マシンでイベントベース・サンプリング解析を有効にするには、次の手順に従ってください。最新の情報については、Parallels* のドキュメントを参照してください。

  1. 設定オプションを開きます。
    • メニューバーの Parallels* のアイコンをクリックし、Option (Alt) キーを押しながら [Configure]を選択します。
    • スクリーンの上部にある Parallels* デスクトップのメニューバーから、 [Virtual Machine] > [Configure] を選択します。
  2. [Options] タブを選択します。
  3. [Optimization] を選択します。
  4. [Enable PMU virtualization] チェックボックスをオンにします。

関連情報