インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

csv-delimiter

表形式レポートの区切り文字を指定します。

構文

-csv-delimiter=<delimiter>

引数

<delimiter>

表形式 (CSV) のレポートを生成する際に、区切り文字として使用する文字、キーワード、または文字列。すべての文字を区切り文字として使用できますが、一般的な値は次のキーワードです: comma | tab | semicolon | colon

デフォルト

comma

影響するアクション

report アクションは、format csv アクションオプションで使用されます。レポートをファイルへ出力するには、report-output オプションを使用します。

説明

-format csv を使用して CSV 形式のレポートを生成する場合、このオプションで区切り文字を指定します。

最新の結果から、カンマ区切り文字を使用して表形式のホットスポット・レポートを生成し、現在の作業ディレクトリーに MyReport.csv として保存します。

vtune -R hotspots -format csv -csv-delimiter comma -report-output MyReport.csv

サンプル出力:

Module,Process,CPU Time
worker3.so,main,10.735
worker1.so,main,5.525
worker2.so,main,3.612
worker5.so,main,3.103
worker4.so,main,1.679
main,main,0.064 

関連情報