インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

コマンドラインから収集をポーズ

インテル® VTune™ プロファイラーは、コマンドラインから収集プロセスをポーズ (一時停止) したり、ポーズした収集を再開したり、実行中の収集プロセスを停止するさまざまな方法を提供します。

ポーズモードで収集を開始して自動的に収集を再開

ポーズモードで収集を開始するには、start-paused アクションオプションを使用します。

vtune -collect <analysis_type> -start-paused [--] <target>

ポーズした収集を再開

ポーズした収集を再開する方法は 2 つあります。

この例は、Linux* の sample アプリケーションのホットスポット解析をポーズモードで開始して、50 秒後に収集を再開します。

vtune -collect hotspots -start-paused -resume-after=50 -- /home/test/sample

この例は、Windows* の sample アプリケーションのホットスポット解析をポーズモードで開始します。

vtune -collect hotspots -start-paused -- C:\test\sample.exe

関連情報