インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

コマンドラインから検索ディレクトリーを指定

バイナリーとシンボルファイルには、インテル® VTune™ プロファイラーが収集、結果のファイナライズ、レポートの生成、および同様のアクションを実行する際に使用するデータが含まれます。モジュールを適切に解決するには、search-dir アクションオプションでバイナリーファイルとシンボルファイルを検索するホスト上のディレクトリーを指定し、ソースファイルを検索する source-search-dir オプションを指定します。

vtune ツールが必要とするファイルを検出するのに必要な情報が提供されていない場合、結果の整合性が取れなかったり、ファイナライズ処理に失敗することがあります。

ファイナライズ処理では、収集したデータをデータベースに書き込み、シンボル情報を解決して、データを事前計算し以降の解析をより効率良く迅速に行うようにします。検索ディレクトリーがすべて判明している場合にのみファイナライズは成功します。

ファイナライズ処理中、結果ディレクトリーがデフォルトの検索ディレクトリーとして設定され、GUI での結果表示や結果レポートの生成が容易になります。レポートが生成されるとき、report アクションにはデータ収集中に使用されたモジュールと同じものが必要です。

他のシステムからインポートされた結果のレポートを生成する場合、search-dirsource-search-dir アクションオプションを使用して、システムモジュールの検索ディレクトリーを指定します。インテル® VTune™ プロファイラーがシンボル/ソースを検索する際に指定したディレクトリーは、絶対ローカルパスよりも優先されます。

ターゲットが使用するシンボル/バイナリーファイルの検索ディレクトリーを指定するには、vtune コマンドで search-dir オプションを使用します。

vtune-report <report_type> -search-dir <search_dir> result-dir <result_dir>

コマンドライン・レポートでソースコード・ビューを有効にするには、次のように source-search-dir オプションを使用してソースファイルの検索ディレクトリーを指定します。

vtune-report <report_type> -source-search-dir <search_dir> result-dir <result_dir>

このコマンドは、Windows* システム上の r001hs ホットスポット結果に関連する callstacks レポートを作成し、最も優先順位が高い C:\Import\system_modules ディレクトリーでシンボルファイルを検索し、stdout にレポートを出力します。-R オプションは -report アクションの短縮形で、-rresult-dir アクションオプションの短縮形です。

vtune -R callstacks -search-dir C:\Import\system_modules -r C:\Import\r001hs

このコマンドは、Linux* システム上の r001hs ホットスポット結果に関連する callstacks レポートを生成し、最も優先順位が高い home/system_modules ディレクトリーでシンボルファイルを検索し、stdout にレポートを出力します。-R オプションは -report アクションの短縮形で、-rresult-dir アクションオプションの短縮形です。

vtune -R callstacks -search-dir /home/system_modules -r /home/import/r001hs

バイナリー/シンボルファイルが複数のディレクトリーに分散している場合、search-dir オプションを複数回使用して、必要なディレクトリーをすべて検索します。

vtune -collect hotspots -knob sampling-mode=hw -search-dir /home/my_system_modules -search-dir /home/other_system_modules -- /home/test/myApplication

このコマンドは、r001hs 結果で収集されたホットスポット解析メトリックデータでアノテーションされた、foo 関数のソースビューを開きます。/home/my_sources ディレクトリーでソースファイルを検索します。

vtune -R hotspots -source-object function=foo -r /home/my_project/r001hs -source-search-dir /home/my_sources

関連情報