インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

ポート利用率

メトリックの説明

このメトリックは、除算器に関連しないコアの問題により、アプリケーションがストールする可能性があるサイクル数の割合を示します。例えば、近接する命令間のデータ依存関係が多い、または特定のポートに負荷をかける命令シーケンスなどがあります。ヒント: ループのベクトル化により (最近のコンパイラーは自動ベクトル化機能を備えています)、複数の要素が同じ uOp で計算されるため、実行ポートへの負荷が軽減されます。

考えられる問題

除算器に関連しないコアの問題により、かなりのサイクルがストールしています。

ヒント

ベクトル化により、複数の要素が同じ uOp で計算されるため、実行ポートへの負荷が軽減されます。

関連情報