インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

スピン時間

メトリックの説明

スピン時間は、CPU がビジーだった間の待機時間です。通常は、ソフトウェア・スレッドが待機中に、同期 API により CPU がポーリングされると発生します。ある程度のスピン時間は、スレッドのコンテキスト・スイッチを増加させるよりも良いかもしれません。ただし、スピン時間が長すぎると、ワークの生産性に影響します。

考えられる問題

CPU 時間の大部分が待機で費やされています。このメトリックを使用して同期のスピンを特定します。スピン待機パラメーターの調整、ロックの実装変更 (例えば、バックオフしてスケジュール変更)、または同期の粒度の調整を検討してください。

関連情報