インテル® VTune™ プロファイラー・ユーザーガイド

インテル® VTune™ プロファイラーのコマンドライン・インターフェイス

インテル® VTune™ プロファイラーは、コマンドライン・インターフェイスを提供します。 vtune ツールは、特にリモート解析、スクリプト化されたコマンド、および経時的なソフトウェアのパフォーマンスを監視する定期的な回帰テストなどに有効です。

vtune コマンドライン・インターフェイスは、GUI 環境で行われる大部分のタスクを実行できるように多くのオプションを備えています。コマンドラインから解析を開始して、バックグラウンド・タスクとして、あるいはリモートシステムで実行し、必要なときに結果を表示したり、レポートを生成することができます。

vtune ツールを使用して次を行うことができます。

  • vtune の最新のドキュメントを開くには、 vtune -help コマンドを実行します。

  • インテル® VTune™ プロファイラーの GUI でタスクを実行する場合、 コマンドライン生成機能を使用して対応するコマンドラインを表示し、保存することができます。

関連情報