インテル® VTune™ Amplifier

プラットフォーム・プロファイラー設定 (プレビュー)

インテル® VTune™ Amplifier に同梱されたプラットフォーム・プロファイラー・ツールを使用して、システム全体の構成、パフォーマンス、および動作を把握します。データの収集を始める前に、プラットフォームのパフォーマンス・データを収集するプラットフォーム・プロファイラーとターゲットシステムを設定してください。

これは、プレビュー機能です。プレビュー機能は、正式リリースに含まれるかどうかは未定です。有用性に関する皆さんからのフィードバックが、将来の採用決定の判断に役立ちます。プレビュー機能で収集されたデータは、将来のリリースで下位互換性が保証されません。parallel.studio.support@intel.com または intelsystemstudio@intel.com へフィードバックをお送りください。

初期設定 (Linux*)

  1. <vtune_install_dir>/vpp/server へ移動します。

  2. 設定スクリプトで次のコマンドを実行し、root または sudo 権限を持つアカウントで指示される操作を行います。

    ./vpp-server config
    ./vpp-server start
  3. ブラウザーでプラットフォーム・プロファイラーのホームページ http://localhost:6543 を開きます (Google Chrome* 推奨)。

プラットフォーム・プロファイラーの開始と停止 (Linux*)

最初のインストールまたはシステムのリブート後にプラットフォーム・プロファイラーを手動で起動するには、次のコマンドを実行します。

<vtune_install_dir>/vpp/server/vpp-server start

プラットフォーム・プロファイラーを停止するには、次のコマンドを実行します。

<vtune_install_dir>/vpp/server/vpp-server stop

初期設定 (Windows*)

  1. インテル® VTune™ Amplifier を起動してプロジェクトを開くか作成します。

  2. インテル® VTune™ Amplifier ツールバーの [解析の設定] ボタンをクリックします。

    [解析の設定] ウィンドウが表示されます。

  3. [どのように] ペインで、 ボタンをクリックして、[プラットフォーム解析] グループから [プラットフォーム・プロファイラー] を選択します。

  4. [設定] ボタンをクリックします。この設定の完了には 5 - 10 分の時間がかかります。管理者権限でのアクセスが必要です。

    [設定] ボタンの代わりに [プラットフォーム・プロファイラーを起動] ボタンが表示されている場合、プラットフォーム・プロファイラーはすでに設定済みで、[プラットフォーム・プロファイラーを起動] ボタンをクリックして開始できます。

ブラウザーが自動的にプラットフォーム・プロファイラーのユーザー・インターフェイスを開き、タスクバーにアイコン が表示されます。プラットフォーム・プロファイラーを停止するにはタスクバーのアイコンを使用します。

コレクターのインストール

プラットフォーム・プロファイラーで使用するコレクターは、インテル® VTune™ Amplifier のコレクターとともにターゲットシステムにインストールされます。追加の設定は必要ありません。

関連情報