インテル® VTune™ Amplifier

プリサイスイベント

プリサイスイベントは、そのイベントを引き起こした実際の命令アドレスが利用可能なイベントです。

IA-32 とインテル® 64 アーキテクチャーのシステムでは、拡張情報、割り込み IP で評価されたすべてのレジスターを収集するように、これらのイベントを設定できます。例えば、インテル® Core™2 プロセッサー・ファミリーでは、キャッシュラインを取得する L2 ロードミスは、MEM_LOAD_RETIRED.L2_LINE_MISS イベントで識別できます。レジスター値と逆アセンブリーでは、イベントを引き起こしたメモリー操作のリニアアドレスの再構成が可能です。

[解析の設定] ウィンドウの [どのように] 設定ペインで、イベントがプリサイスであるか確認します。通常、プリサイスイベントには、次のように [説明] カラムに _PS サフィックス (MEM_LOAD_RETIRED.FB_HIT_PS など) が付きます。

関連情報