インテル® VTune™ Amplifier コマンドライン・インターフェイス

同カテゴリーの次の記事

Linux* システム向けのリモート・パフォーマンス解析のワークフロー

この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている、インテル® VTune™ Amplifier のオンラインヘルプの一部「Intel® VTune™ Amplifier Command Line Interface Support」の日本語参考訳です。Windows* 用のヘルプではありますが、その他の OS 環境でも十分ご利用いただけます。また、構成は英語版のヘルプと同じ階層構造にしてあります。


インテル® VTune™ Amplifier は、コマンドライン・インターフェイスを提供します。amplxe-cl ツールは、特にリモート解析、スクリプト化されたコマンド、および時間経過でソフトウェアのパフォーマンスを監視する定期的な回帰テストなどに有効です。

amplxe-cl コマンドライン・インターフェイスは、GUI 環境で行われる大部分のタスクを実行できるように多くのオプションを備えています。コマンドラインから解析を開始できます。バックグラウンド・タスクとして、あるいはリモートシステムで実行し、必要な時に結果を表示したり、レポートを生成することができます。

amplxe-cl ツールを使用して次の操作を行うことができます。

  • 指定した解析タイプとその他のオプションを使用して、ターゲット・アプリケーションのパフォーマンス・データを収集します。
  • 解析結果からレポートを生成します。
  • リモートで収集されたデータファイルをインポートします。
  • 最適化前後のパフォーマンスを比較します。

注:

  • amplxe-cl の最新のドキュメントを開くには、次のコマンドを実行します。
    amplxe-cl -help
  • インテル® VTune™ Amplifier GUI でタスクを実行する場合、コマンドライン生成機能 (英語) を使用して対応するコマンドラインを表示し、保存することができます。

関連項目

amplxe-cl コマンド構文 (英語)
amplxe-cl アクション (英語)
コマンドライン解析の実行 (英語)
結果の取得 (英語) (コマンドラインから)
コマンドライン・レポートの生成 (英語)

コンパイラーの最適化に関する詳細は、最適化に関する注意事項を参照してください。

関連記事

  • スタンドアロン GUI: 基本ワークフロースタンドアロン GUI: 基本ワークフロー この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている、インテル® VTune™ Amplifier のオンラインヘルプの一部「Standalone GUI: Basic Workflow」の日本語参考訳です。Windows* 用のヘルプではありますが、その他の OS […]
  • MPI アプリケーション解析のワークフローMPI アプリケーション解析のワークフロー この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている、インテル® VTune™ Amplifier のオンラインヘルプの一部「Analysis System Setup」の日本語参考訳です。Windows* 用のヘルプではありますが、その他の OS […]
  • オプションの説明と一般的な規則オプションの説明と一般的な規則 この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている、インテル® VTune™ Amplifier のオンラインヘルプの一部「Option Descriptions and General Rule」の日本語参考訳です。Windows* 用のヘルプではありますが、その他の OS […]
  • Microsoft* Visual Studio* 統合Microsoft* Visual Studio* 統合 この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている、インテル® VTune™ Amplifier のオンラインヘルプの一部「Microsoft Visual Studio* Integration」の日本語参考訳です。Windows* 用のヘルプではありますが、その他の OS […]
  • ハードウェア・イベント・スキッドハードウェア・イベント・スキッド この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている、インテル® VTune™ Amplifier のオンラインヘルプの一部「Hardware Event Skid」の日本語参考訳です。Windows* 用のヘルプではありますが、その他の OS […]