インテル® MKL

パフォーマンスの向上を図る数値演算ライブラリー

  • 簡単にコードへ統合でき、業界標準の API を使用してベクトル化とスレッド化によってパフォーマンス向上を実現
  • C/C++、Fortran コンパイラーに対応し、再配布権が含まれるためランタイム・ライブラリーは、開発したアプリケーションとともに無制限に再配布可能

関連記事

関連記事一覧

サポート

ようこそ!! このサポートページでは、トレーニング、ドキュメント、よくある問い合わせ、サンプルコードなどを含む豊富なサポートリソースを提供します。このライブラリーは、いくつかのソフトウェア開発スイートに含まれるコンポーネントです。情報の多くは一般的ですが、特定のトピックもカバーされています。 インテル® ソフトウェア開発製品には年間の技術サポートが含まれています。技術サポートを利用するためには、製品をご購入いただいた後、製品登録およびユーザー登録が必要です。製品を登録されると、無料のソフトウェア・アップデートと 1 年間のサポートが提供されます。サポートサービスでアップデート・サービスとサポートを延長できます。

学ぶ:

  • トレーニング – さまざまなレベルの導入ガイド、ビデオ、チュートリアル、オンライン・トレーニングおよび技術記事から学習できます。
  • ドキュメント – ユーザーおよびリファレンス・マニュアル、新機能、リリースノート。
  • FAQ – 製品に関するよくある問い合わせの質疑応答集
  • サンプルコード – 製品に含まれるそれぞれのツールの機能に関する実際のサンプルコードから学ぶことができます。

サポートが必要な場合:

トレーニング

導入ガイドとチュートリアル:

  • 導入ガイド[Windows* 版 (英語) | Linux* 版 (英語) | macOS* 版 (英語)]: インテル® MKL の基本的な使い方
  • チュートリアル [C (英語) | Fortran (英語)]: インテル® MKL を使い始める方法。チュートリアルでは、アプリケーションに適用できる、エンドツーエンドのワークフローを説明します。

オンライン・トレーニング:

インテル® MKL に関するオンライン・トレーニング。

関連記事:


ビデオ:

導入ビデオ

  • インテル® MKL 11.0 とインテル® コンパイラーを使用して、実行時に再現性のある結果を得る方法 (英語): インテル® MKL 11.0 とインテル® コンパイラーを使用して、実行時に再現性のある結果を得る方法を説明する 60 分程度のビデオ。ハリウッドからウォールストリートまで、浮動小数点集約型のアプリケーションは、高いパフォーマンスと実行毎の再現性を提供することに挑戦しています。
  • インテル® MKL のスパース線形代数関数 (英語): スパース行列アルゴリズムは、科学技術計算アプリケーションで広く使用されています。インテル® MKL は、多くのスパース線形代数システムにおいて完全なソリューションを提供する強力な関数群を持っています。インテル® MKL のスパース線形代数の概要を紹介します。インテル® MKL のスパース線形代数の概要を紹介します。FEAST アルゴリズムに基づく、スパース BLAS 関数、スパース線形システム向けの直接ソルバー、スパース行列の反復ソルバーと固有値ソルバーに注目します。
  • 小規模から大規模までの計算パフォーマンスをブーストするインテル® MKL の新しい機能 (英語) : インテル® MKL は、インテル® アーキテクチャー上でのパフォーマンスを最大限に高めることを目的とした算術計算ライブラリーです。科学、エンジニアリング、金融アプリケーションなどの分野向けに設計され、小規模から大規模まで両方の計算を効率良く行うことができます。インテル® MKL に新しい 2 つの機能が追加されました。1 つは、小さなデータセットを扱う際に (小行列の乗算など)、単一 CPU コア上で最小限の労力でパフォーマンスを向上したいプログラマーに役立ちます。2 つ目は、クラスター上で数十万もの方程式を持つスパース線形代数システムを効率良く解こうとするプログラマーに役立ちます。ここでは、これらの利用モデルと新機能を提供する API に注目し、関連するパフォーマンスデータを示します。

詳しいビデオ

ドキュメント

ドキュメントをブラウズ (英語) 以前のバージョンや日本語ドキュメントについては、こちらをご覧ください。
ソフトウェア EULA (英語)

FAQ

よくある問い合わせ

  1. 製品購入を決定する前に、インテル® MKL の使用許諾契約を閲覧することはできますか?
  2. アプリケーションに同梱してインテル® MKL を再配布できますか?
  3. インテル® MKL は、ロイヤルティー・フリーですか?
  4. 再配布可能なファイルは何ですか?
  5. インテル® MKL を同梱したアプリケーションの配布数に制限はありますか?
  6. プロジェクト・チームや企業内で正規にインテル® MKL を利用するにはいくつライセンスが必要ですか?
  7. インテル® MKL ライブラリーを使用してアプリケーションを開発およびテストを行うマシンごとにライセンスを入手する必要はありますか?
  8. インテル® MKL を使用したアプリケーションを販売する場合、コピーごとにライセンスが必要ですか?

サンプルコード

サンプルコードは製品とともにインストールされますが、オンラインでも入手できます。

オンラインサンプル

インストールされるサンプルコードとインストール先 :

インテル® Parallel Studio XE
Linux*:[install-dir]/mkl/examples
OS X*:[install-dir]/mkl/examples
Windows*:[install-dir]\mkl\examples

インテル® System Studio
Linux*:[install-dir]/mkl/examples
Windows*:[install-dir]\mkl\examples

コンパイラーの最適化に関する詳細は、最適化に関する注意事項を参照してください。