インテル® IPP

最適化された画像処理、信号処理、データ圧縮および暗号化向けライブラリーでパフォーマンスを向上

  • マルチコア対応、高速な計算のために最適化された関数
  • ソフトウェア開発と保守にかかわるコストと時間を削減
  • クロスプラットフォームをサポートし、現在と将来のプロセッサー向けに最適化

関連記事

関連記事一覧

サポート

ようこそ!! このサポートページでは、トレーニング、ドキュメント、よくある問い合わせ、サンプルコードなどを含む豊富なサポートリソースを提供します。このライブラリーは、いくつかのソフトウェア開発スイートに含まれるコンポーネントです。情報の多くは一般的ですが、特定のトピックもカバーされています。 インテル® ソフトウェア開発製品には年間の技術サポートが含まれています。技術サポートを利用するためには、製品をご購入いただいた後、製品登録およびユーザー登録が必要です。製品を登録されると、無料のソフトウェア・アップデートと 1 年間のサポートが提供されます。サポートサービスでアップデート・サービスとサポートを延長できます。

学ぶ:

  • トレーニング – さまざまなレベルの導入ガイド、ビデオ、チュートリアル、オンライン・トレーニングおよび技術記事から学習できます。
  • ドキュメント – ユーザーおよびリファレンス・マニュアル、新機能、リリースノート。
  • FAQ – 製品に関するよくある問い合わせの質疑応答集
  • サンプルコード – 製品に含まれるそれぞれのツールの機能に関する実際のサンプルコードから学ぶことができます。

サポートが必要な場合:

  • コミュニティーに問い合わせ
    Forums (英語) からほかのユーザーやエキスパートに問い合わせできます。
  • インテル社の製品サポートに英語で問い合わせ
    インテル® プレミアサポート (英語) ではインテル社のサポートチームにお問い合わせいただけます。最初に製品登録を行ってください。
  • エクセルソフト社の技術サポートに日本語で問い合わせ
    ユーザー登録完了後、技術サポート受付フォームよりお問い合わせください。

トレーニング

導入ガイド:

高度な内容:

  • チュートリアル (英語): インテル® IPP を使い始める方法。チュートリアルでは、アプリケーションに適用できる、エンドツーエンドのワークフローを説明します。

オンライン・トレーニング:

インテル® IPP に関するオンライン・トレーニング。

関連記事:


導入ビデオ

  • インテル® MKL 11.0 とインテル® コンパイラーを使用して、実行時に再現性のある結果を得る方法 (英語): インテル® MKL 11.0 とインテル® コンパイラーを使用して、実行時に再現性のある結果を得る方法を説明する 60 分程度のビデオ。ハリウッドからウォールストリートまで、浮動小数点集約型のアプリケーションは、高いパフォーマンスと実行毎の再現性を提供することに挑戦しています。
  • インテル® MKL のスパース線形代数関数 (英語): スパース行列アルゴリズムは、科学技術計算アプリケーションで広く使用されています。インテル® MKL は、多くのスパース線形代数システムにおいて完全なソリューションを提供する強力な関数群を持っています。インテル® MKL のスパース線形代数の概要を紹介します。インテル® MKL のスパース線形代数の概要を紹介します。FEAST アルゴリズムに基づく、スパース BLAS 関数、スパース線形システム向けの直接ソルバー、スパース行列の反復ソルバーと固有値ソルバーに注目します。
  • 小規模から大規模までの計算パフォーマンスをブーストするインテル® MKL の新しい機能 (英語) : インテル® MKL は、インテル® アーキテクチャー上でのパフォーマンスを最大限に高めることを目的とした算術計算ライブラリーです。科学、エンジニアリング、金融アプリケーションなどの分野向けに設計され、小規模から大規模まで両方の計算を効率良く行うことができます。インテル® MKL に新しい 2 つの機能が追加されました。1 つは、小さなデータセットを扱う際に (小行列の乗算など)、単一 CPU コア上で最小限の労力でパフォーマンスを向上したいプログラマーに役立ちます。2 つ目は、クラスター上で数十万もの方程式を持つスパース線形代数システムを効率良く解こうとするプログラマーに役立ちます。ここでは、これらの利用モデルと新機能を提供する API に注目し、関連するパフォーマンスデータを示します。

ドキュメント

デベロッパー・リファレンス

デベロッパー・ガイド

ソフトウェア・ドキュメント・ライブラリー

新機能とリリースノート

ライブラリーのソフトウェア要件、サポートされる OS 情報、新機能、そして既知の問題などが含まれます。

ドキュメントをブラウズ (英語)

日本語ドキュメントについては、こちらをご覧ください。


ソフトウェア EULA (英語)

FAQ

よくある問い合わせ

  1. インテル® IPP 9.0 の新機能は?
  2. インテル® IPP 9.0 で非推奨になった関数は?
  3. インテル® IPP とは?
  4. インテル® IPP の暗号化ライブラリーの入手方法は?
  5. 新しいプラットフォームでインテル® IPP を使用してパフォーマンスを向上するには何をすべきですか?
  6. インテル® IPP の主力製品、例、サンプルの違いは何ですか?
  7. 再配布可能なファイルは何ですか?
  8. インテル® IPP は、ロイヤルティー・フリーですか?

サンプルコード

サンプルコードは製品とともにインストールされますが、オンラインでも入手できます。

インテル® IPP マニュアルのコードスニペット

インテル® IPP のスニペットは、特定のインテル® IPP 関数の呼び出し方法を説明する短いコードの断片です。ほとんどのコードスニペットは、ドキュメント・テキストの一部としてインテル® IPP のマニュアルに含まれています。インテル® IPP のマニュアルは、インテル® IPP のドキュメント・ページ (英語) にあります。

オンラインサンプル

インストールされるサンプルコードとインストール先

インテル® Parallel Studio XE

  • Windows*: [install-dir]\ipp\examples
  • Linux*: [install-dir]/ipp/examples/C++
  • OS X*: [install-dir]/ipp/examples/C++

インテル® System Studio

  • Windows* ホスト: [install-dir]\ipp\examples
  • Linux* ホスト: [install-dir]/ipp/examples/C++