インテル® Graphics Performance Analyzer サポート

製品説明はこちらからご覧ください。

サポート

ようこそ!! このサポートページでは、トレーニング、ドキュメント、よくある問い合わせ、サンプルコードなどを含む豊富なサポートリソースを提供します。インテル® Graphics Performance Analyzer (インテル® GPA) は、インテル® INDE とインテル® System Studio ソフトウェア開発スイートに含まれています。

インテル® ソフトウェア開発製品には 1 年間の技術サポートが含まれています。技術サポートを利用するためには、製品をご購入いただいた後、製品登録およびユーザー登録が必要です。製品を登録されると、無料のソフトウェア・アップデートと 1 年間のサポートが提供されます。サポートサービスでアップデート・サービスとサポートを延長できます。

学ぶ:

トレーニング – さまざまなレベルの導入ガイド、ビデオ、チュートリアル、オンライン・トレーニングおよび技術記事から学習できます。

ドキュメント – ユーザーおよびリファレンス・マニュアル、新機能、リリースノート。

よくある問い合わせ – 製品に関するよくある問い合わせの質疑応答集。

サポートが必要な場合:

コミュニティーに問い合わせ
Intel® GPA forum (英語) からほかのユーザーやエキスパートに問い合わせできます。

インテル社の製品サポートに英語で問い合わせ
インテル® プレミアサポート (英語) ではインテル社のサポートチームにお問い合わせいただけます。最初に製品登録を行ってください。

エクセルソフト社の技術サポートに日本語で問い合わせ
ユーザー登録完了後、技術サポート受付フォームよりお問い合わせください。

トレーニング

導入ガイド:

導入ビデオ

導入ガイド: インテル® GPA の基本的な使い方

高度な内容:

詳しいビデオ

チュートリアル: インテル® GPA を使い始めるワークフローを説明します。

関連記事:

日本語版の関連記事は製品説明の「関連記事」タブでご覧いただけます。


導入ビデオ


導入ガイド

インテル® INDE 製品とインテル® System Studio 製品の導入ガイド:


詳しいビデオ


チュートリアル

ここで紹介するチュートリアルでは、インテル® GPA を使用して、開発者の経験を向上させ、このツールにより利点を得られる重要な機能について説明しています。

インストルメンテーションの概要 (英語)
このチュートリアルでは、インテル® Instrumentation & Tracing Technology (インテル® ITT) を使用して、コードを Platform Analyzer で詳細なレベルまで解析する方法を説明します。

インテルによるグラフィックス・パフォーマンス・ワークショップ (英語)
このチュートリアルでは、インテル® GPA を使用してゲームのパフォーマンスを改善する方法を説明します。

ドキュメント

ユーザーおよびリファレンス・ガイド (英語)

インテル® GPA の新機能とリリースノート

レガシー・プラットフォーム向けのダウンロード
インテル® HD グラフィックス 3000/2000 を搭載する第 2 世代インテル® Core™ プロセッサー・ベースのシステムでは、次の Graphics Performance Analyzers 2014 R2 が利用できます。

インテル® GPA 関連の注目記事

技術資料を検索 ›

以前のバージョンや日本語ドキュメントの入手方法については、こちらをご覧ください。

その他のリソース
OpenGL* ES 対応の Graphics Frame Analyzer は、QT* 5.3.2 を使用しています。
該当するソースに対し、こちらのダウンロードミラーを参照ください ›

よくある問い合わせ

一般的な製品情報

  1. インテル® GPA とは? どのように利用するか?
  2. どのプラットフォームがインテル® GPA をサポートしますか?
  3. インテル® GPA とほかのインテル製品 (インテル® VTune™ Amplifier XE やインテル® Parallel Studio XE) の違いは何ですか? また、私のアプリケーションの解析と最適化を行うためどのようにそれらを選べばいいですか?
  4. インテル® GPA を使用する主な利点は?
  5. インテル® GPA に関する詳しい情報はどこで入手できますか?

インテル® GPA を使用する

  1. インテル® GPA を使用するには何から始めればいいですか?
  2. 製品の使い方を理解するのは難しいですか?
  3. インテル® GPA はどのような問題を検出できますか?
  4. DirectX* と OpenGL* に対応する System Analyzer と Graphics Frame Analyzer は、ゲーム・アプリケーションの最適化の可能性を特定するためどのような支援をしてくれますか?
  5. Platform Analyzer は、ゲーム・アプリケーションの最適化の可能性を特定するためどのような支援をしてくれますか?
  6. インテル® GPA は、ゲーム開発者向けのツールですが、ほかのグラフィックス・アプリケーションでも利用できますか?
  7. インテル® GPA を使用するため、ゲーム・ソフトウェアを変更する必要がありますか?

技術要件

  1. インテル® GPA のシステム要件は何ですか?
  2. どのようなグラフィックス・デバイスがインテル® GPA をサポートしますか?
  3. Frame Analyzer は Ubuntu* 32 ビット・プラットフォームをサポートしますか?
  4. インテル® GPA はネットブック・コンピューターとインテル® Ultrabook™ で動作しますか?
  5. Frame Analyzer は Windows* 32 ビット・プラットフォームをサポートしますか?
  6. Graphics Performance Analyzer ツールで Android* のワークロードを解析するには、デバイスの "root" 権限が必要ですか?
  7. Graphics Performance Analyzer で Android* アプリケーションの解析ができません。apk で特殊な設定のビルドを行う必要がありますか?

製品サポート

  1. Windows* プラットフォーム上で OpenGL* をサポートする予定はありますか?
  2. インテル® GPA の製品サポートはどのように受けられますか?
  3. インテル® GPA は将来のインテル® グラフィックス・デバイスをサポートしますか?
  4. サポートされていないグラフィックス・デバイス上でインテル® GPA を実行するとどうなりますか?
  5. 開発チームに提案やフィードバックを送ることはできますか?

一般的な製品情報

インテル® GPA とは? どのように利用するか?
インテル® GPA は、Android* OS を実行するインテル® Core™ プロセッサーとインテル® HD グラフィックスを搭載する携帯電話とタブレット (これらに限定されません) を含むゲーム・プラットフォームの潜在的なパフォーマンスを最大限に活用することを可能にする強力で機敏なツールスイートです。インテル® GPA は、システムレベルと個々のフレームのパフォーマンスの問題を理解することが可能なだけでなく、最適化による潜在的なパフォーマンスの向上を推測するために何かを試すことができるように、アプリケーションのパフォーマンス・データを可視化します。

System Analyzer は、real-time ビューでシステム・パフォーマンスの概要を表示します。

Platform Analyzer は、System Analyzer に類似しますが、offline ビューでシステム・パフォーマンスの概要を表示します。

DirectX* 対応 Graphics Frame Analyzer は、DirectX* ワークロードのシングルフレームのグラフィックス解析が可能です。

OpenGL* 対応 Graphics Frame Analyzer は、OpenGL* ES と OpenGL* ワークロードのシングルフレームのグラフィックス解析し、ゲーム中のレンダリングの問題を見つけ、エラーを追跡し、複雑なステートの関連とフレーム内の問題を特定することを可能にします。

[戻る]

どのプラットフォームがインテル® GPA をサポートしますか?
インテル® GPA は、複数のホストとターゲット OS をサポートします。すべての概要は、インテル® GPA リリースノート (英語) のシステム要件とサポートされるプラットフォームのセクションをご覧ください。

各プラットフォーム上の製品の詳細については、インテル® INDE のリリースノート (英語) とインテル® System Studio のリリースノート (英語) をご覧ください。

[戻る]

インテル® GPA とほかのインテル製品 (インテル® VTune™ Amplifier XE やインテル® Parallel Studio XE) の違いは何ですか? また、私のアプリケーションの解析と最適化を行うためどのようにそれらを選べばいいですか?
インテル® GPA は、デバッグとより詳細なホットスポット解析に焦点を当てた、ほかのインテルツールを補完するプロファイル機能を提供します。インテル® GPA は、隠れたパフォーマンスのボトルネックが存在するかどうかを判断するのに役立ちます。さらに、アプリケーションのグラフィック処理の最適化を支援するため、「こうしたらどうか」という実験を行う能力を提供します。新しいプロセッサーでサポートされる能力を最大限に引き出すことを確実にして、ゲームやメディア・アプリケーションが最適なパフォーマンスを得られるように微調整するには、インテル® VTune™ Amplifier XE とインテル® GPA を使用してより細かなパフォーマンス解析を行います。

[戻る]

インテル® GPA を使用する主な利点は?
インテルは、ゲーム開発者の皆さんがすぐにゲームを最適化できるよう開発者の要望を確実に満たす製品を提供するため、ゲーム開発者と幅広い活動を行っています。インテル® GPA を使用する主な利点を以下に示します。

直観的なインターフェイス: 複雑な手順を伴わずすぐに問題を見つけることができるよう、製品の簡単なワークフローは、ゲーム開発者がゲームの最適化を望む方法に適合します。

詳細なリアルタイム解析: インテル® GPA により、コードを変更することなく、ボトルネックの特定し、変化を知り、リアルタイムで結果を見てください。

複数のプラットフォームをサポート: プロセッサー・グラフィックスを利用するインテル® アーキテクチャー・ベースのシステムや Android* OS が稼働するインテル® Atom™ プロセッサー・ベースのデバイス向けにゲームやグラフィックスを多用するアプリケーションを最適化します。インテル® GPA は可能であれば、レンダリング・パイプラインを使用するゲームのより正確な測定を行うため、デバイス内のハードウェア機能にアクセスします。

タスクのタイムラインを可視化: Platform Analyzer を利用すると、アプリケーションのタスクシステムが CPU と GPU 上の複数のスレッドにまたがってバランスよく (もしくは悪く) 実行されているか確認できます。

[戻る]

インテル® GPA に関する詳しい情報はどこで入手できますか?
ツールスイートに関する詳しい情報は、ホームページをご覧ください。製品のホームページでは、製品を利用する上で役立つツールのダウンロード、トレーニング、サポート、およびビデオに関する情報が提供されています。

[戻る]


インテル® GPA を使用する

インテル® GPA を使用するには何から始めればいいですか?
インテル® GPA は簡単に利用できます。– ほとんどのゲーム開発者は、インテル® GPA のパッケージをインストール後、すぐに利用することができます。インテル® GPA は、標準グラフィックス・ドライバーを使用しており、ゲームのコードを変更する必要もありません。1 つだけ例外があり、Platform Analyzer でスレッドベースの解析を行う場合、個々のスレッドを指定する何行かのコードを追加する必要があります。製品機能の使い方を理解するには、導入ガイド (英語)オンラインヘルプ (英語) をご覧ください。

[戻る]

製品の使い方を理解するのは難しいですか?
インテル® GPA は、直感的なユーザー・インターフェイスを備えているため、主要なパフォーマンス要因にアクセスするのにそれほど多くのトレーニングは必要ありません。そのため、多くのユーザーがすぐに製品の利点を活用できます。インテル® GPA は、レンダリング・パイプラインのすべてのステージで正確な解析と実験を行うことができますが、Microsoft* DirectX* やモバイルデバイス向けの OpenGL* ES もしくは OpenGL* の知識を持つユーザーは、すぐにでもこれらの高度な機能を利用することができます。

[戻る]

インテル® GPA はどのような問題を検出できますか?
ゲーム中にパフォーマンスに影響するホットスポットが存在する場合、インテル® GPA は、システムレベル、フレームもしくはサブフレーム・レベルでそれらを特定するのに役立ち、また CPU/GPU 間のタスクのパフォーマンスを可視化することができます。問題を特定したら、異なる実験を試して、それらの変更によるビジュアル・エフェクトと同様にレンダリング時間が短縮されるか違いを確認してください。インテル® GPA を使用する利点は、アプリケーションのフレームレートを向上させ、および/また、ユーザー操作の許容レベルを維持しつつ新しいビジュアル・エフェクトを追加することを支援することです。

[戻る]

DirectX* と OpenGL* に対応する System Analyzer と Graphics Frame Analyzer は、ゲーム・アプリケーションの最適化の可能性を特定するためどのような支援をしてくれますか?
System Analyzer は、CPU、GPU、API およびグラフィックス・ドライバーを含むゲーム向けにシステム全体の要件へのアクセスを提供します。利用可能な要件は、利用するプラットフォームによって異なりますが、開発者はアプリケーションが利用するシステムリソースを定量化するのに有用な要件を大規模に収集できます。System Analyzer により、開発者はゲームのパフォーマンスに影響するボトルネックが集中する場所を高レベルで診断するため、さまざまな「仮定」による検証を行うことができます。

System Analyzer が、ゲームを CPU 依存であることを検出した場合、Platform Analyzer やインテル® VTune™ Amplifier XE パフォーマンス・プロファイラーのようなインテル® パフォーマンス最適化製品のいずれかを利用して、アプリケーションをより細かくチューニングします。System Analyzer が、ゲームを GPU 依存であることを検出した場合、DirectX*/OpenGL* 向けの Graphics Frame Analyzer を使用して、テクスチャー帯域幅、ピクセルシェーダーのパフォーマンス、詳細レベルの問題、もしくはレンダリング・パイプライン中のほかのボトルネックなどレンダリング特有の問題をフレームごとにピンポイントでドリルダウンします。

[戻る]

Platform Analyzer は、ゲーム・アプリケーションの最適化の可能性を特定するためどのような支援をしてくれますか?
Platform Analyzer は、PC プラットフォーム上の CPU と GPU 時間をコード内のタスクの実行プロファイルとして可視化します。これは、ゲーム内のタスクベースの問題を理解するのに役立ち、CPU と GPU 間の計算とレンダリングの最適化を可能にします。Platform Analyzer は、コードがすべてのスレッド間でどのように実行されるか詳細な解析を行うため、アプリケーション実行中のトレースデータを GPU と CPU のワークロードと関連付けます。

[戻る]

インテル® GPA は、ゲーム開発者向けのツールですが、ほかのグラフィックス・アプリケーションでも利用できますか?
インテル® GPA は、主にゲーム開発者やメディア・アプリケーション開発者のパフォーマンス最適化の問題を解決するために設計されています。しかし、インテル® GPA の機能は、さまざまなビジュアル・コンピューティング・アプリケーションでも広範囲に使用できるよう設計されています。"エキスパート" から "入門者" まで、すべてのグラフィックス・アプリケーション開発者は、インテル® GPA の解析と最適化の利点を得られるはずです。

[戻る]

インテル® GPA を使用するため、ゲーム・ソフトウェアを変更する必要がありますか?
System Analyzer と DirectX*/OpenGL* 対応の Graphics Frame Analyzer ツールは、コードの修正や特殊なライブラリーを利用することなくゲームを解析することができます。これは、一般的な解析タスクに加えゲーム環境から、インテル® GPA が CPU、ドライバー、DirectX*、そして GPU 要件に直接アクセスできることにより可能となっています。Platform Analyzer によるより複雑なタスクベースの解析では、インテル® Instrumentation & Tracing Technology (インテル® ITT) API 呼び出しをコードに挿入して、各種タスクをタグ付けすることでより高度な解析ができます。インテル® ITT ライブラリーを使用する場合、インテル® GPA やほかのインテル® パフォーマンス解析ツールで一度実行する必要があります。

[戻る]


技術要件

インテル® GPA のシステム要件は何ですか?
具体的な要件は、ターゲット・プラットフォームと解析プラットフォームに依存するため、詳しくはインテル® INDE のリリースノート (英語) もしくはインテル® System Studio のリリースノート (英語) をご覧ください。

[戻る]

どのようなグラフィックス・デバイスがインテル® GPA をサポートしますか?

ターゲット・プラットフォームが Windows* の場合、インテル® GPA はインテル® HD グラフィックス (インテル® HD グラフィックス 4000/2500 以降を含む) をサポートします。ほかのグラフィックス・デバイスで動作することもありますが、それらはサポート外であり、それらの環境ではいくつかの機能や要件が利用できないことがあります。Android* 向けに、インテル® GPA は、インテル® Atom™ プロセッサー・ベースのデバイスのサポートと、ARM* ベースのデバイスのベータレベルのサポートを提供します。サポートされるサードパーティー製デバイスとデバイス上の個々の機能については、インテル® INDE のリリースノート (英語) とインテル® System Studio のリリースノート (英語) をご覧ください。インテル® GPA をクライアント/ターゲット・モードで使用する場合、Windows* 、Ubuntu* もしくは Android* ワークロードを解析するクライアント・システムの最小要件は次のようになります: 2GB 以上のメモリーを搭載するインテル® Core™ プロセッサー・ベースのシステム。4GB 以上のメモリーを搭載する 64 ビット・システムを推奨します。Android* デバイス上で解析とワークロードのフレーム・キャプチャーを行う場合、ターゲットデバイスは 1GB 以上のシステムメモリーを搭載している必要があります。複雑な OpenGL* ES 2.x/3.0/3.1 のワークロードでは、より多くのメモリーが必要になります。

[戻る]

Frame Analyzer は Ubuntu* 32 ビット・プラットフォームをサポートしますか?
いいえ。インテル® GPA は、Ubuntu 32 ビット・プラットフォームをサポートしていません。

[戻る]

インテル® GPA はネットブック・コンピューターとインテル® Ultrabook™ で動作しますか?
はい。インテル® GPA は、多くのネットブック・コンピューターやウルトラブック・システムをサポートしています。しかし、ローエンド・システムでは、インテル® GPA ツールを実行するには十分なリソースを備えていないことがあります。System Analyzer HUD や Graphics Frame Analyzer を実行して問題が生じた場合、より強力なクライアント・システム上でこのツールのクライアント/ターゲット (ネットワーク) バージョンを使用してください。64ビット OS が稼働する 4GB 以上のメモリーを搭載したクライアント・システムを推奨します。

[戻る]

Frame Analyzer は Windows* 32 ビット・プラットフォームをサポートしますか?
サポートされますが、機能は限定されます。32 ビット Windows* でのフレーム・キャプチャーは、インテル® GPA がインストールされた 64 ビット Windows* プラットフォームからリモートで行います。詳細は、インテル® GPA: 32 ビット・ターゲット・システムで実行する Windows* アプリケーションの解析 (英語) を参照してください。

[戻る]

インテル® GPA ツールで Android* のワークロードを解析するには、デバイスの "root" 権限が必要ですか?
いいえ。

[戻る]

インテル® GPA で Android* アプリケーションの解析ができません。apk で特殊な設定のビルドを行う必要がありますか?
はい。解析したいアプリケーションが、解析不可アプリケーション・リストにある場合、つぎの手順でアプリケーションのアクセス許可を変更します。

  1. アプリケーションの AndroidManifest.xml ファイルを開きます。
  2. インターネット接続 (Internet connection) 許可を有効にします。
  3. デバッグ (debuggable) 許可を有効にします。
  4. アプリケーション・パッケージを再ビルドして System Analyzer を再起動します。アプリケーションが解析可能リストに表示され、解析できるようになります。詳細は、以下の Analysis セクションにある Preparing Android Applications をご覧ください。
    http://software.intel.com/en-us/articles/intel-gpa-online-help-win (英語)

[戻る]


製品サポート

Windows* プラットフォーム上で OpenGL* をサポートする予定はありますか?
Microsoft* Windows* での OpenGL* サポートの強化を始めています。特定の OpenGL* のニーズや機能のリクエストがある場合は、インテル® サポートフォーラムで皆さんの声をお聞かせください。

[戻る]

インテル® GPA の製品サポートはどのように受けられますか?
インテル® GPA のサポートは、サポートフォーラム (英語)ナレッジベース (英語) を介して行われます。サポートフォーラムでは、製品に関する問い合わせができ、ほかのユーザーと体験を共有でき、インテル® GPA を使用して問題に遭遇した場合の助けとなるでしょう。ナレッジベースでは、入門者とエキスパートに有用なさまざまな技術記事、ヒントとトリック、トレーニング資料、そして参照リンクなどが提供されます。

[戻る]

インテル® GPA は将来のインテル® グラフィックス・デバイスをサポートしますか?
インテルは、これからもインテル® グラフィックス・デバイスを最大限に活用することを可能にするツールを開発者に提供していきます。インテルでは、開発者との密接な協業により、これらのデバイスの最適化とパフォーマンスを達成するためのツールを開発していきます。

[戻る]

サポートされていないグラフィックス・デバイス上でインテル® GPA を実行するとどうなりますか?
機能とパフォーマンスは、それらを構成するハードウェア能力によって変わります。例えば、サポートされない Windows* ターゲットデバイス上では、System Analyzer は、多くの 詳しい GPU 測定基準を提供できませんが、DirectX*/OpenGL* 対応の Graphics Frame Analyzer の多くの機能は、どのようなグラフィックス・デバイスでも動作します (通常表示される GPU 測定基準はわずかです) 。

[戻る]

開発チームに提案やフィードバックを送ることはできますか?
新機能の提案や、現在の製品に関するコメントは、サポートフォーラム (英語) からお送りください。

[戻る]


コンパイラーの最適化に関する詳細は、最適化に関する注意事項を参照してください。