ベクトル化ツールキット

同カテゴリーの次の記事

インテルのベクトル化ツールキット: 1. 基準となるリリースビルドのパフォーマンスを測定する

この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている「Vectorization Toolkit」の日本語参考訳です。


以下のツールキットは、アプリケーションをベクトル化してパフォーマンスを高める 6 つのステップを示しています。各ステップの詳細は、太字の項目をクリックするとご覧いただけます。

関連する情報

ウェビナーを見る ホワイトペーパー
を読む
サンプルコードを試す
(評価版をダウンロードしてください)
その他の情報

アプリケーションをベクトル化する 6 つのステップ

  1. 基準となるリリースビルドのパフォーマンスを計測する
  2. インテル® VTune™ Amplifier XE を使用してホットスポットを特定する
  3. インテル® コンパイラーのベクトル化レポートを使用してループの候補を決定する
  4. インテル® Advisor XE、インテル® コンパイラーの GAP レポートそしてツールキットのリソースを使用してアドバイスを得る
  5. GAP のアドバイスや他の提案を実装する
  6. 上記のステップを繰り返します。
    (パフォーマンスの目標が達成されるまで、もしくは最適化の候補がある間は)

コンパイラーの最適化に関する詳細は、最適化に関する注意事項を参照してください

関連記事