インテルのベクトル化ツールキット: 4. インテル® コンパイラーの GAP レポートとツールキットのリソースを使用してアドバイスを得る

同カテゴリーの次の記事

インテルのベクトル化ツールキット: 5. GAP のアドバイスや他の提案を実装する

この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている「Intel Vectorization Toolkit: 4. Get Advice Using the Intel Compiler GAP Report and Toolkit Resources」の日本語参考訳です。


———————————————————-
ベクトル化の 6 ステップの手順へ戻る
———————————————————-

インテルのベクトル化ツールキット: ステップ 4

インテル® コンパイラーの GAP レポートとツールキットのリソースを利用してアドバイスを取得します。

ステップ 3 で特定した候補をベクトル化する方法についてコンパイラーから提案を見るため、インテル® コンパイラーのガイド付き自動並列化 (GAP) レポートを取得します。アドバイスを検討し、必要に応じてツールキットのリソースを参照します。

GAP レポートを得るには、インテル® コンパイラーで -guide (Linux*) または /Qguide (Windows*) オプションを指定します。
注: 必要な場合は、アプリケーションの一部のコンパイルにインテル® コンパイラーを使用することができます。

ベクトル化されないループの例:

GAP レポートのアドバイス:

——————————–
このステップでのその他の参考資料
——————————–

インテル® Xeon Phi™ コプロセッサーを最適化するウェブサイト

チュートリアル: GAP レポートを使用する

ホワイトペーパー: インテル® C++ コンパイラーによるベクトル化へのガイドの 4 章と 5 章 (ベクトル化を妨げる要因とベクトル化可能なコードを記述するガイドライン) をご覧ください。(このトピックは Fortran 開発者によっても有効です)

ほかの開発者やエキスパートと対話:

インテル® C++ コンパイラー・フォーラム (英語)

インテル® Visual Fortran コンパイラー・フォーラム (英語)

インテル® Fortran コンパイラー for Linux* および Mac* OS X* フォーラム (英語)

iSUS のインテルツール・フォーラム

コンパイラーを評価する: インテル® ソフトウェア製品の評価版を入手

コンパイラーの最適化に関する詳細は、最適化に関する注意事項を参照してください

関連記事