Windows* の OpenCL* 環境におけるインテル® INDE のクイック・インストール・ガイド

同カテゴリーの次の記事

OpenCL* Code Builder で SPIR* を使用する

この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている「Quick Installation Guide for OpenCL™ Development on Windows* with Intel® INDE」の日本語参考訳です。


この記事の PDF 版はこちらからご利用になれます。

インテル® INDE は、CPU および GPU 向けアプリケーション開発に必要なツールをまとめた、OpenCL* 開発作業を支援する統合ツールセットです。以前のインテル® SDK for OpenCL* Applications を使用する場合、または OpenCL* コードを作成してビルドする場合は、次の手順に従って、インテル® INDE の OpenCL* Code Builder コンポーネントのみをインストールします。

インテル® INDE Web ページに移動し、エディションを選択してダウンロードします。

インテル(R) INDE のダウンロード

インテル® INDE のダウンロード・ページでオンライン・インストーラー (9MB) を選択します。

オンライン・インストーラーのオプション

統合する IDE の選択画面で [Skip IDE Integration] をクリックして、[Install Intel® HAXM] チェックボックスをオフにします。

IDE 統合をスキップ

コンポーネントの選択画面で [Build] カテゴリーにある [OpenCL* Code Builder] のみをオンにし (必要に応じて追加コンポーネントを選択してもかまいません)、[Next] をクリックします。OpenCL* Code Builder コンポーネント (Visual Studio* および Eclipse* プラグインを含む) がインストールされます。

OpenCL* Code Builder

インストールを完了してコンピューターを再起動します。OpenCL* コードの開発に必要な準備はこれで完了です。

後からインテル® INDE スイートの追加コンポーネントをインストールする場合は、インストーラーを再実行し、[Modify] オプションを選択してインストールする機能を変更します。

変更画面

必要に応じて追加コンポーネントを選択します。

インテル(R) C++ コンパイラーを選択

インストールを完了してコンピューターを再起動します。インテル® INDE スイートの追加コンポーネントを使用するために必要な準備はこれで完了です。

著者紹介

Robert Ioffe は、インテル コーポレーションのソフトウェア & ソリューション・グループのテクニカル・コンサルティング・エンジニアです。OpenCL* プログラミングとインテル® Iris™ グラフィックスまたはインテル® Iris™ Pro グラフィックスにおける OpenCL* ワークロードの最適化のエキスパートで、インテル® グラフィックス・ハードウェアを熟知しています。Khronos* の標準化作業に深くかかわっており、これまでに最新機能のプロトタイプの作成やインテル® アーキテクチャーでの動作検証を行ってきました。最近では、OpenCL* 2.0 の入れ子構造の並列処理 (enqueue_kernel functions) 機能のプロトタイプの作成に取り組み、OpenCL* 2.0 用の GPU クイックソートを含む、いくつかの入れ子構造の並列処理サンプルコードを作成しました。また、以下の単純な OpenCL* カーネルの最適化に関する動画 2 つと OpenCL* 2.0 用の GPU クイックソートと シェルピンスキーのカーペットに関する動画を公開しています。

以下の記事も参照してください。

Optimizing Simple OpenCL Kernels: Modulate Kernel Optimization

Optimizing Simple OpenCL Kernels: Sobel Kernel Optimization

GPU-Quicksort in OpenCL 2.0: Nested Parallelism and Work-Group Scan Functions

Sierpiński Carpet in OpenCL 2.0

コンパイラーの最適化に関する詳細は、最適化に関する注意事項を参照してください

関連記事

  • インテル® INDE 2015 で OpenCL* アプリケーションを開発するインテル® INDE 2015 で OpenCL* アプリケーションを開発する この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている「Using Intel® INDE 2015 to Develop OpenCL™ Applications」の日本語参考訳です。 この記事の PDF 版はこちらからご利用になれます。 はじめに この記事は、インテル® INDE 2015 を使用した […]
  • OpenCL* Code Builder で SPIR* を使用するOpenCL* Code Builder で SPIR* を使用する この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている「Using SPIR for fun and profit with Intel® OpenCL™ Code Builder」の日本語参考訳です。 この記事の PDF 版はこちらからご利用になれます。 はじめに SPIR* とは? SPIR* […]
  • 私の OpenCL* SDK はどこへ行ってしまったのか?私の OpenCL* SDK はどこへ行ってしまったのか? この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている「Where Did My OpenCL™ SDK Go?」の参考訳です。 4 年前、私は異種システムの並列プログラミング標準である OpenCL* のインテル初のサポートを世界に向けて発表する機会に恵まれました。当時の "What-If" […]
  • Windows および Android アプリ向け開発スイート、インテルⓇ INDE 2015 販売開始Windows および Android アプリ向け開発スイート、インテルⓇ INDE 2015 販売開始 2014年 10月、C++ で Windows* および Android* デバイス向けアプリケーションを迅速かつ簡単に作成するクロスプラットフォーム開発スイート「インテルⓇ INDE 2015 (読み方:インディー) […]
  • PATH システム環境変数の長さ制限PATH システム環境変数の長さ制限 この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている「Limitation to the length of the System PATH variable」の日本語参考訳です。 PATH システム環境変数の長さ制限 概要: この記事は、PATH […]