インテル® C++ コンパイラーでサポートされる C99 の機能

同カテゴリーの次の記事

インテル® Xeon® プロセッサーとインテル® Xeon Phi™ コプロセッサーの浮動小数点演算の違い

この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに掲載されている「C99 Support in Intel® C++ Compiler」の日本語参考訳です。


インテル® C++ Composer XE 2011、2013 (Windows*、Linux* そして Mac OS* X バージョン)とインテル® Parallel Composer 2011 では、多くの C99 機能がサポートされています。

C99 のサポートを有効にするには、次のオプションを使用します:

  • /Qstd=c99 (Windows*)
  • -std=c99 (Linux* およびMac OS* X)
  • デフォルトは、C89 です

以下の C99 の機能がサポートされます:

  • 制限付きポインター(restrict キーワード)
  • 可変長配列(variable-length Arrays)
  • フレキシブル配列メンバー(flexible array members)
  • 複素数サポート(_Complex キーワード)
  • 16 進浮動小数点定数(hexadecimal floating-point constants)
  • コンパウンド・リテラル(compound literals)
  • 指定初期化子(designated initializers)
  • 混在する宣言とコード(mixed declarations and code)
  • 可変長引数を持つマクロ(macros with a variable number of arguments)
  • インライン関数(inline キーワード)
  • ブーリアン型(_Bool キーワード)

関連記事

  1. C++11 の機能については、「インテル® C++ コンパイラーでサポートされる C++11 の機能」を参照ください
  2. C11 の機能については、「インテル® C++ コンパイラーでサポートされる C11 の機能」を参照ください。


コンパイラーの最適化に関する詳細は、最適化に関する注意事項を参照してください。

関連記事

  • インテル® VTune™ Amplifier XE 2015 の新機能インテル® VTune™ Amplifier XE 2015 の新機能 この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに掲載されている「What's new? - Intel® VTune™ Amplifier XE 2015」の日本語参考訳です。 インテル® VTune™ Amplifier XE […]
  • null ポインターの逆参照が引き起こす未定義の動作null ポインターの逆参照が引き起こす未定義の動作 この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている「Null Pointer Dereferencing Causes Undefined Behavior」の日本語参考訳です。 この記事の PDF 版はこちらからご利用になれます。 私は最近、C/C++ で P が null ポインターの場合に […]
  • 最後の行問題最後の行問題 この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに公開されている「The Last Line Effect」の日本語参考訳です。 この記事の PDF […]
  • インテル® Parallel Studio XE 2015 特集インテル® Parallel Studio XE 2015 特集 ここでは、インテル® Parallel Studio XE 2015 に関連する記事をまとめています。 インテル® ソフトウェア開発製品の名称変更/新バージョンのお知らせ オンライン・トレーニング形式で各コンポーネントをわかりやすく紹介 インテル® コンパイラー 異なる […]
  • インテル® 開発ツール OS X* 対応インテル® 開発ツール OS X* 対応 この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに掲載されている「Intel® Tools for OS X*」の日本語参考訳です。 コンパイラーとライブラリー パフォーマンス・ライブラリー インテル® Parallel Studio XE Composer Edition for C++ OS […]