インテル® プロセッサー・グラフィックス

同カテゴリーの次の記事

インテル® XDK の HTML5 ゲームサポートと iOS* デバッグの初期リリース

この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに掲載されている「Intel® Processor Graphics」の日本語参考訳です。


インテル® プロセッサー・グラフィックス向けの開発者ドキュメント

インテル® プロセッサー・グラフィックスは、インテル® Core™ M プロセッサーと第 4 世代インテル® Core™ プロセッサーを含むインテル® プロセッサーにおいて、グラフィックス、メディア、そしてディスプレイ機能を提供します。皆さんのアプリケーション・コードは、一般的なグラフィックスや計算 API を使用していますか? インテルのグラフィックス・ハードウェア・アーキテクチャーを詳しく理解したいと思っていますか? 以下の表では、インテル® プロセッサー・グラフィックス上で最適に動作するソフトウェアを記述およびチューニングするのに役立つドキュメントを見つけることができます。

計算アプリケーションを開発している場合、計算アーキテクチャー・ガイドは基本的な情報について、そして OpenCL* 最適化ガイドは最適化の方法を示します。グラフィックス API を使用している場合、グラフィックス開発者ガイドもしくはプログラマーズ・リファレンス・マニュアルをご覧ください。

表では、インテル® プロセッサー・シリーズをそれぞれのグラフィックスの世代に対応させていますが、異なるプロセッサー・グラフィックス名も表記しています。インテル® プロセッサー・グラフィックス・アーキテクチャーの世代は、”Gen” という略称を使用しており、第 8 世代の場合、Gen8 と記載されます。

プロセッサー・シリーズ 開発
コード名
発売日 世代 プロセッサー・
グラフィックス名
ガイド
インテル® Core™ M
プロセッサー・シリーズ
Broadwell 2014 Gen8 インテル® HD
グラフィックス
5300
Gen8 計算
アーキテクチャー

 
2014 OpenCL*
最適化ガイド
インテル® Atom™
プロセッサー Z3700
シリーズ
Bay Trail 2013 Gen7 インテル® HD
グラフィックス(1)
オープンソース・
グラフィックス・
プログラマーズ・ガイド
インテル® Atom™
プロセッサー E3800
シリーズ
インテル® Pentium®
プロセッサー J2000
シリーズ
インテル® Celeron®
プロセッサー J1000
シリーズ
インテル® Pentium®
プロセッサー N3000
シリーズ
インテル® Celeron®
プロセッサー N2000
シリーズ
第 4 世代インテル®
Core™ i7
プロセッサー
Haswell 2013 Gen7.5 インテル® Iris™
Pro グラフィックス
5200
 
インテル® Iris™
グラフィックス
5100
 
インテル® HD
グラフィックス
5000
 
インテル® HD
グラフィックス
P4700
 
インテル® HD
グラフィックス
4600
 
インテル® HD
グラフィックス
P4600
 
インテル® HD
グラフィックス
4400
 
インテル® HD
グラフィックス
4200
 
インテル® HD
グラフィックス(1)
Gen7.5 計算
アーキテクチャー

 
Gen7.5 グラフィックス
API 開発者ガイド
第 4 世代インテル®
Core™ i5
プロセッサー
第 4 世代インテル®
Core™ i3
プロセッサー
インテル® Celeron®
プロセッサー 2000
シリーズ
インテル® Celeron®
プロセッサー G1000
シリーズ
インテル® Pentium®
プロセッサー 3000
シリーズ
インテル® Pentium®
プロセッサー G3000
シリーズ
インテル® Xeon®
プロセッサー E3 v3
ファミリー
インテル® Atom™
プロセッサー Z2500
シリーズ
Clover Trail 2012 統合型 Imagination*
PowerVR* SGX545
ガイドはありません
インテル® Atom™
プロセッサー Z2400
シリーズ
第 3 世代インテル®
Core™ プロセッサー
Ivy Bridge 2012 Gen7 インテル® HD
グラフィックス
4000
 
インテル® HD
グラフィックス
2500
 
インテル® HD
グラフィックス
P4000
 
インテル® HD
グラフィックス(1)
Gen7 グラフィックス
API 開発者ガイド

 
2012 OpenCL*
最適化ガイド
インテル® Pentium®
プロセッサー
2000/G2000/A1000
シリーズ
インテル® Celeron®
プロセッサー
1000/G1000 シリーズ
インテル® Xeon®
プロセッサー E3 v2
ファミリー
第 2 世代インテル®
Core™ プロセッサー・
ファミリー
Sandy Bridge 2011 Gen6 インテル® HD
グラフィックス
3000
 
インテル® HD
グラフィックス
P3000
 
インテル® HD
グラフィックス
2000
 
インテル® HD
グラフィックス(1)
Gen6 グラフィックス
API 開発者ガイド
インテル® Pentium®
プロセッサー
G600/G800/900/B900
シリーズ
インテル® Celeron®
プロセッサー
G400/G500/700/B700/
800/B800 シリーズ
インテル® Xeon®
プロセッサー E3
ファミリー

(1)インテル® HD グラフィックスは、複数の製品ラインナップで利用できます。

古いグラフィックス・ハードウェア

古いグラフィックス・ハードウェアはサポートされなくなりました。インテル® プロセッサー・グラフィックス向けのソフトウェア開発については、新しいドキュメントを参照してください。情報収集のため、古いハードウェア向けのガイドが提供されています。

ほかのリソース

名称とプロセッサー番号からインテル® プロセッサー・グラフィックスを特定できます。

実行時にグラフィックス・ハードウェアを識別するには、GPU の検出サンプルを参照してください。このサンプルコードは、DirectX* アプリケーションでデバイス ID を読み取り、グラフィックス・デバイス ID をリストします。

インテル® Iris™ グラフィックスは素晴らしいグラフィックス体験を提供します。

Linux* で開発を行う場合は、 各プロセッサー・グラフィックスの Linux* グラフィックス・ドキュメントをご覧ください。

CPU の最適化に関する詳細は、 ソフトウェア開発者マニュアルをご覧ください。

インテル® プロセッサー・グラフィックス向けドライバーのダウンロード

インテル® プロセッサー・グラフィックスを含む最新のインテル・ハードウェア向けのドライバーはインテル® ダウンロード・センターで見つけることができます。

エンジニアリング・サポート

インテル® プロセッサー・グラフィックス向けのゲーム開発に関する詳細は、ゲーム開発者コミュニティーをご覧ください。マルチスレッド化からオーディオ処理まで有用な情報を見つけることができます。ドライバーを含む問い合わせは、フォーラムを訪問してください。質問に対する答えが見つからない場合は、インテル® HD グラフィックス・サポートページもご覧ください。

コンパイラーの最適化に関する詳細は、最適化に関する注意事項を参照してください。

関連記事