インテル® Graphics Performance Analyzer

ゲームとメディア・アプリケーション向けの解析、最適化、デバッグ

  • ワークロードのパフォーマンスをライブでの測定基準、ダイナミックなフレーム解析、そしてデバッグ、スタティック・トレース解析などによって調査
  • 最新世代のインテル® Core™ プロセッサーおよびインテル® Atom™ プロセッサー・ファミリー・ベースのプラットフォーム上の Windows* もしくは Android* 向けに開発されたアプリケーションをサポート
  • スタンドアロンのダウンロードもしくはインテル® System Studio に含まれる機能として利用できます

製品のサポートはこちらから ›

インテル® Graphics Performance Analyzer は、インテル® System Studio Ultimate Edition/Professional Edition に含まれます。

このページでは、インテル® Graphics Performance Analyzer (インテル® GPA) に関連する記事や参考資料へのリンクをまとめています。このページは https://software.intel.com/en-us/gpa をもとにしています。

強力な Graphics Performance Analyzer

インテル® Graphics Performance Analyzer は、Android* を実行するインテル® Core™ プロセッサーとインテル® HD グラフィックスを搭載するタブレット (これらに限定されません) を含むゲーム・プラットフォームの潜在的なパフォーマンスを最大限に活用することを可能にする強力で機敏なツールスイートです。インテル® Graphics Performance Analyzer は、システムレベルと個々のフレームのパフォーマンスの問題を理解することが可能なだけでなく、最適化による潜在的なパフォーマンスの向上を推測するために何かを試すことができるように、アプリケーションのパフォーマンス・データを可視化します。

System Analyzer
CPU、グラフィックス API、そしてGPU のパフォーマンスと電力特性を表示。

Graphics Frame Analyzer
Microsoft* DirectX* と OpenGL* ES ゲームのワークロードをシングルフレーム単位で解析および最適化するツール

Platform Analyzer
アプリケーションが CPU と GPU 全体で消費している時間を表示

Graphics Frame Debugger
ゲーム中のレンダリングの問題を識別し、エラーを追尾して、複雑なステート依存とフレームコンテキストの問題を特定

技術要件

ターゲットシステム
(ゲームを実行するシステム)

ホストシステム
(解析を実行する開発システム)

ターゲット・アプリケーション
(ターゲットシステム上で
実行され、サポートされる
アプリケーションの種類)

Windows* 7 SP1

Windows* 7 SP1/8/8.1/10 OS

Microsoft* DirectX* 9/9Ex、10.0/10.1、11.0/11.1/11.2

Windows* 8/8.1 OS

Windows* 7 SP1/8/8.1/10

Microsoft* DirectX* 9/9Ex、10.9/10.1、11.0/11.1/11.2 または Windows* 8/8.1 ストア・アプリケーション

Windows* 10

Windows* 7 SP1/8/8.1/10

Microsoft* DirectX* 9/9Ex、10.0/10.1、11.0/11.1/11.2

Google* Android* 4.1、4.2、4.3、4.4、5.x

特定のバージョンは、Android* 携帯電話やタブレットの商用向けに正式にリリースされた OS に依存します。詳細は、以下のサポートされるデバイスのリストをご覧ください。

注:Graphics Frame Analyzer for OpenGL* は、現在、インテル® プロセッサー開発コード名 Clover Train+ 向けの GPU メトリックスをサポートしていません。

Windows* 7 SP1/8/8.1/10、OS X* 10.10 または Ubuntu* 14.04, 15.04

OpenGL* ES 1.0、1.1、2.0、3.0、3.1

Ubuntu* 14.04、15.04

Ubuntu* 14.04、15.04

OpenGL* 3.3、4.0 Core プロファイル

強力なグラフィックス・パフォーマンス・アナライザー

System Analyzer ›

Graphics Frame Analyzer for OpenGL* ›

Graphics Frame Analyzer for DirectX* ›

Platform Analyzer ›


System Analyzer

迅速に主要なパフォーマンスの可能性を見つけ、開発者が注目すべき CPU もしくはグラフィックス依存のワークロードがあるか調査します。System Analyzer は、CPU、グラフィックス API、そしてGPU のパフォーマンスと電力特性をリアルタイムに表示するツールです。グラフィックス・パイプライン・ステートのオーバーライド機能を使用して、コードを 1 行も変更することなく高速で高レベルの解析を行うことができます。

  1. CPU、GPU、グラフィックス・ドライバー、Microsoft* DirectX* または OpenGL* ES メトリックから選択します。
  2. 一般的なパフォーマンスのボトルネックを分離するため、オーバーライド・モードによるさまざまな仮定を行います。
  3. キャプチャー・フレーム、トレース、外部メトリック値、データ収集の停止/続行。
  4. 同時に最大 16 チャートを表示。
  5. 現在の、最小の、最大のフレームレートを表示。

System Analyzer の機能:

インテル® System Studio 向け

ホスト OS:

Windows*

ターゲット OS:

Windows*、Android*

グラフィックス API:

Microsoft* DirectX* 9/10/11.1
OpenGL* ES 1.X/2.X/3.0
OpenGL* 3.2、3.3、4.0 コア・プロファイル

スタンドアロン版

ホスト OS:

Windows*、OS X*、Ubuntu*

ターゲット OS:

Windows*: Windows*、Android*
OS X*: Android*
Ubuntu*: Android*、Ubuntu*

グラフィックス API:

Microsoft* DirectX* 9/10/11.1
OpenGL* ES 1.X/2.X/3.0
OpenGL* 3.2、3.3、4.0 コア・プロファイル

以下が Windows* ホストバージョンを含みます:

  • インテル® System Studio 2015 Professional Edition for Linux*、Android*
  • インテル® System Studio 2015 Ultimate Edition for Linux*、Android*
  • インテル® System Studio 2015 Professional Edition for Windows*

System Analyzer は、Linux* で利用できます。ダウンロードはこちら ›


System Analyzer ヘッドアップ・ディスプレイ (HUD) (Microsoft* DirectX* ワークロード)

ビュー、グラフ、構成メトリックはゲームの中に表示されます。トレースとフレーム・キャプチャーだけでなく、リアルタイムでグラフィックス・パイプラインのオーバーライドや仮定の実行が可能になります。


Graphics Frame Analyzer (DirectX* 向け)

シェーダー、テクスチャー、レンダリング状態、およびピクセルの履歴などの描画呼び出しレベルまで深いパフォーマンス解析を提供する Microsoft* DirectX* と OpenGL* ES ゲーム・ワークロード向けの強力で、直感的なシングルフレーム解析と最適化ツールです。ソースコードを再コンパイルすることなく、さまざまな “仮定” を反復的に実行してパフォーマンスと視覚的な影響を実験することができます。

  1. 軸ベースのさまざまなグラフィックス・メトリックによるグラフ描画呼び出し。
  2. 領域を選択して階層ツリーで描画呼び出し。
  3. ターゲットと最終フレームバッファーをレンダリングして、選択の影響とリアルタイムの仮定の実行結果を表示。
  4. メトリックとフレームデータの詳細を表示し、ランタイムでグラフィックス・パイプラインのボトルネックを観察するだけでなく、グラフィックス状態、シェーダーなどを編集。

Graphics Frame Analyzer for DirectX* の機能:

インテル® System Studio 向け

ホスト OS:

Windows*

ターゲット OS:

Windows*

グラフィックス API:

Microsoft* DirectX* 9/10/11.1

スタンドアロン版

ホスト OS:

Windows*

ターゲット OS:

Windows*

グラフィックス API:

Microsoft* DirectX* 9/10/11.1

以下が Windows* ホストバージョンを含みます:

  • インテル® System Studio 2015 Professional Edition for Linux*、Android*
  • インテル® System Studio 2015 Ultimate Edition for Linux*、Android*
  • インテル® System Studio 2015 Professional Edition for Windows*

Platform Analyzer

Platform Analyzer は、みなさんのソフトウェアが今日のインテル® プラットフォームの処理能力の利点を活用するため、CPU と GPU 全体で時間を費やしている場所を視覚化することができる完全なプラットフォーム解析ツールです。Platform Analyzer は、CPU と GPU メトリックのオフライン解析、およびタスク、スレッド、Micsoroft* DirectX*、OpenGL* ES、そしてコンテキスト中の GPU でアクセラレートされたメディア・アプリケーションの解析のため、ワークロードのタイムライン・ビューを提供します。

  1. タスクデータをタイムラインで詳しく表示します。
  2. CPU と GPU フレームの境界を特定します。
  3. キューに投入された GPU タスクを調査します。
  4. CPU スレッドの利用率を調査します。
  5. キャプチャーされたプラットフォームとハードウェア・メトリック・データに基づいて、CPU と GPU のアクティビティーを関連付けます。
  6. 特定の期間に注目するためタイムラインをフィルター処理し分離します。

Platform Analyzer の機能:

インテル® System Studio 向け

ホスト OS:

Windows*

ターゲット OS:

Windows*、Android*

グラフィックス API:

Microsoft* DirectX* 9/10/11.1
OpenGL* ES 1.X/2.X/3.1

スランドアロン向け

ホスト OS:

Windows*、OS X*、Ubuntu*

ターゲット OS:

Windows*: Windows*、Android*
OS X*: Android*
Ubuntu*: Android*

グラフィックス API:

Microsoft* DirectX* 9/10/11.1
OpenGL* ES 1.X/2.X/3.1

以下が Windows* ホストバージョンを含みます:

  • インテル® System Studio 2015 Professional Edition for Linux*、Android*
  • インテル® System Studio 2015 Ultimate Edition for Linux*、Android*
  • インテル® System Studio 2015 Professional Edition for Windows*

Graphics Frame Analyzer for OpenGL

これまでになかった Android* OpenGL* ES フレーム・キャプチャーを可能にします。Graphics Frame Debugger は、ゲーム中のレンダリングの問題を識別し、エラーを追尾して、複雑なステート依存とフレームコンテキストの問題を迅速にそして簡単に特定します。

  1. ビジュアルなエラーの原因となる関数を見つけ、グラフィクス API 呼び出しから返されるエラーと警告を迅速に特定するため、API ログを使用します。
  2. 選択されたフレームバッファーを描画する呼び出しと同様に、アルファチャネル、ステンシル、色、深さバッファーの形式などの確認ができます。
  3. シェーダー、ステートおよびユニフォーム変数を検証。
  4. シャドウ、ライト、カラースキームの問題を解決。

Graphics Frame Analyzer for OpenGL* の機能:

インテル® System Studio 向け

ホスト OS:

Windows*、Ubuntu*

ターゲット OS:

Windows*: Android*
Ubuntu*: Android*、Ubuntu*

グラフィックス API:

OpenGL* ES 1.X/2.X/3.0/3.1
OpenGL* 3.2、3.3、4.0 コア・プロファイル

スタンドアロン向け

ホスト OS:

Windows*、OS X*、Ubuntu*

ターゲット OS:

Windows*: Android*
OS X*: Android*
Ubuntu*: Android*、Ubuntu*

グラフィックス API:

OpenGL* ES 1.X/2.X/3.0/3.1
OpenGL* 3.2、3.3、4.0 コア・プロファイル

インテル® Graphics Performance Analyzer のダウンロード

インテル® Graphics Performance Analyzer スタンドアロン版

ダウンロード

リリースノート (英語)

インテル® System Studio


リリースノート (英語)



コンパイラーの最適化に関する詳細は、最適化に関する注意事項を参照してください。