インテル® Xeon Phi™ コプロセッサーへの Windows* 初期対応

同カテゴリーの次の記事

インテル® Xeon Phi™ コプロセッサー向けインテル® MKL 自動オフロード対応関数

この記事は、インテル® デベロッパー・ゾーンに掲載されている「Windows* early enabling for Intel® Xeon Phi™ Coprocessors」の日本語参考訳です。


*** 2013 年 9 月の最新情報 ***

ドライバーとサポートするインテル(R) コンパイラーの製品版がリリースされたため、ベータプログラムは終了しました。   最新情報:

**********************************************************************************************

インテル® Xeon Phi™ コプロセッサーを搭載したインテル® Xeon® プロセッサー・ベースの Windows* ホストシステム向けにベータ版ソフトウェア・ドライバーと開発ツールがリリースされました。

これは、ユーザーからの要望に応えるため、予定よりも早いリリースとなりました。ソフトウェア (ドライバー、コンパイラー、インテル® VTune™ Amplifier XE 2013) はすべてベータ版で、このプラットフォームの組み合わせは全く新しい取り組みであるため、まだ初期段階と言えます。さらに、Windows* をホストとするモデルは、まだ多くの OEM ハードウェア構成で検証されていないため、インテルで検証を行っていないハードウェアでは問題が発生する可能性があります。


次の点に留意してください。

  • インテル® Xeon Phi™ コプロセッサーを搭載したインテル® Xeon® プロセッサー・ベースMicrosoft* Windows* 7 Enterprise SP1 (64 ビット)、Windows* 8 Enterprise (64 ビット)、Windows Server* 2008 R2 SP1 (64 ビット)、および Windows Server* 2012 (64 ビット) ホストシステムで実行できます。コプロセッサーは、Linux* ベースのカード用に変更された OS で動作します。このカード OS は、ドライバーを適用するとインストールされます (下記を参照)。
  • ハードウェアの入手方法: こちらのリストからインテル® Xeon Phi™ コプロセッサーを搭載したシステムを販売している OEM ハードウェア・プロバイダーを確認できます。Windows* を実行するリモートクラスターの使用を検討している場合、そのシステム構成のサポートについては、リモートクラスターのプロバイダーにお問い合わせください。サポートされない場合もありますので、ご了承ください。

はじめに


プログラミング

  • プログラミングについて (製品の使用法、既知の制限など) 上記のクイック・スタート・ガイドも参照してください。
  • Windows* 開発ガイド (デバッグ、解析など): 現在準備中。今後、最新の情報をこの記事でお知らせします。

問題の報告/質問

    • サードパーティーのソフトウェアをインテル® Xeon Phi™ コプロセッサーで実行できない場合は、ソフトウェア・ベンダーにお問い合わせください。
    • ドライバーまたはインテル® ソフトウェア開発製品に不具合や問題が見つかった場合は、その特徴をできるだけ詳しくまとめてください。問題に再現性がある場合は、その手順とともにインテル® プレミアサポートまでご連絡ください。   インテル® プレミアサポートを利用するには、製品の登録が必要です。
      • ドライバーに関する問題の報告は、以下の手順に従ってください。
        • https://premier.intel.com/ (英語) を開きます。
        • サイトにログインします。ユーザー名とパスワードは、大文字と小文字が区別されます。
        • 左の [Submit Issues] ボタンをクリックします。
        • [Product Type] ドロップダウン・リストから [Development Environment (tools, SDV, EAP)] を選択します。
        • [Product Name] ドロップダウン・リストから [Intel® MPSS for Windows*] を選択します。
        • 問題を入力し、ウィンドウの残りのフィールドも記入します。
      • ソフトウェア開発製品に関する問題の報告は、以下の手順に従ってください。
        • https://premier.intel.com/ にログインします。ユーザー名とパスワードは、大文字と小文字が区別されます。
        • 左の [Submit Issues] ボタンをクリックします。
        • [Submit Issues] ページで適切な製品を選択し、問題を送信します。
          • ベータ版 インテル® Fortran Composer XE 2013 SP1 Windows* 版 (Fortran コンパイラーに関する問題の場合)
          • ベータ版 インテル® C++ Composer XE 2013 SP1 Windows* 版 (C++ コンパイラーに関する問題の場合)
          • インテル® VTune™ Amplifier XE (インテル® VTune™ Amplifier XE に関する問題の場合)
  • 質問: 問題に再現性がない場合や質問がある場合は、コミュニティー・フォーラムをご利用ください。このプラットフォームの組み合わせは新しいものなので、フォーラムを通して皆様からの質問、ご意見をお待ちしております。

トレーニング

  • http://software.intel.com/en-us/mic-developer (英語) の [Training] を参照してください。    Windows* ホスト固有の情報はまだ掲載されていませんが、ほとんどの資料は Windows* ホストにも当てはまります。

Intel、インテル、Intel ロゴ、Xeon、Intel Xeon Phi、VTune は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation の商標です。

* その他の社名、製品名などは、一般に各社の表示、商標または登録商標です。

© 2013 Intel Corporation.無断での引用、転載を禁じます。

関連記事