コンパイラー 12.1 の日本語版がリリースされました。 | インテル ツール フォーラム | フォーラム

iSUS に投稿されている記事の内容や、IA プラットフォーム上でのソフトウェア開発に関するトピックを開発者同士でディスカッションできる場としてフォーラムを公開しています。

運営ルールはフォーラムの利用案内をご覧ください。
フォーラムの使い方はこちら

 
フォーラムに投稿するにはログインが必要ですログイン

コンパイラー 12.1 の日本語版がリリースされました。

メンバー投稿

2:40 AM
2011年11月3日


iSUS編集部 – 菅原

投稿数 206

1

C++,Fortranともにバージョン番号は、12.1.1.258です。
インストールバイナリーの名称は以下のようになります。

w_ccompxe_2011.7.258.exe
w_fcompxe_novsshell_2011.7.258.exe

このパッケージは、英語/日本語の両方のWindows環境に対応します。インストール時にロケールを判断し、日本語環境であれば、日本語メッセージを表示するようになります。

日本語環境で英語メッセージを利用されたい方は、コンパイラーのインストール先にあるメッセージファイルが含まれるフォルダー 1041 をリネームしてください。

たとえば、64ビット版C++コンパイラーであれば、

C:\Program Files (x86)\Intel\Composer XE 2011 SP1\bin\intel64\1041

C:\Program Files (x86)\Intel\Composer XE 2011 SP1\bin\intel64\1041A

のようにします。日本語メッセージに戻したい場合、1041に戻してください。

タグはありません