インテル INDE 2015 update 2 Beta Program | インテル ツール フォーラム | フォーラム

iSUS に投稿されている記事の内容や、IA プラットフォーム上でのソフトウェア開発に関するトピックを開発者同士でディスカッションできる場としてフォーラムを公開しています。

運営ルールはフォーラムの利用案内をご覧ください。
フォーラムの使い方はこちら

 
フォーラムに投稿するにはログインが必要ですログイン

インテル INDE 2015 update 2 Beta Program

メンバー投稿

4:35 PM
2015年5月8日


iSUS編集部 – 中村

投稿数 13

1

4月末にリリースされた インテル INDE 2015 update 2 には、いくつかのベータ機能が含まれています。これらの機能を利用するには、以下の URL (Intel 社 Web ページ、英語) を参照して、ベータ機能用のシリアル番号を入手してください。ベータ期間は 2015 年 8 月 7 日までです。
https://software.intel.com/en-us/articles/intel-inde-2015-R2-beta

インテル INDE 2015 update 2 では、以下の機能のベータ版が含まれています。(Windows ホスト用のみ)

Tamper Protection (改ざん防止ツール)
実行ファイルおよび DLL の改ざん、リバースエンジニアリング防止のためのツールを提供します。
≫ 詳細はこちら (Intel 社 Web ページ、英語)

OpenCV
コンピュータービジョンにおける広範な機能に対応したオープンソース・ソフトウェア・ライブラリー ( opencv.org ) です。インテル INDE 2015 に含まれるバージョンでは、OpenCL、インテル IPP、インテル TBB を利用して最適化されたビルド済みバイナリーを提供します。
≫ 詳細はこちら (Intel 社 Web ページ、英語)