来週はいよいよ | 編集長のブログみたいなもの | フォーラム

iSUS に投稿されている記事の内容や、IA プラットフォーム上でのソフトウェア開発に関するトピックを開発者同士でディスカッションできる場としてフォーラムを公開しています。

運営ルールはフォーラムの利用案内をご覧ください。
フォーラムの使い方はこちら

 
フォーラムに投稿するにはログインが必要ですログイン

来週はいよいよ

メンバー投稿

3:47 AM
2012年11月8日


iSUS編集部 – 菅原

投稿数 206

1

来週はいよいよ、ボジョレイ・ヌーボの解禁日、15日ですね。
100年に一度のでき、とか、10年来ない●●とか表現されますが、今年は「世紀の不作」だそうな。

航空便で当日に向けて輸入されるものはお値段去年と変わらないと思いますが、後からくる船便は絶対的に数がすくないんでしょうねえ。

たまに、春ごろ酒屋の店頭にヌーボを置いてあるのを見かけますが、あんなもん飲んではいけません。料理酒です!!

楽しみ、楽しみ。

9:34 AM
2012年11月16日


norip

投稿数 3

2

「世紀の不作」といわれると試したくなりまね! 実際のところ、いかがでしょう?

9:50 AM
2012年11月16日


iSUS編集部 – 菅原

投稿数 206

3

norip 様

世紀の不作だったけれど、日本には優先割り当てで昨年よりも多く輸入されているようです。

で、不作の年は、作り手の手腕が発揮される、と言われています。

わたくしがいただいたものは、昨年より美味しかったような気がします….

Leroy とか Louis Judot って書いてるボジョレーのボトルを見つけたら、即座にレジへ直行してください。

あくまで、個人的な見解です…

10:03 AM
2012年11月16日


norip

投稿数 3

4

なるほど…作り手の手腕が発揮されるとなると、ますます興味深いですね。

お勧めもありがとうございます。

右も左もわからなかったので、有り難いです。

今日出かけた際に、探してみます!